2011-05-19

うめ

DSCF0917_convert_20110519193905.jpg


おとうふ が 好き。


バナナ が 好き。


歌舞伎揚げも好き。


ごはんだって好き。



すこうし 照れ屋さんで、

はじめて会った人は、 まず、 「こっちが前?」 と 頭とお尻の位置を確認し、

そのあと、決まって、「かわいいですねえ」 と言う。



ウサギなんですけど…。


かなりの演技派で、おなか減ると、わたしの前で しんだふりをしたり、 絵を描いてるテーブルに、
助走をつけて登ってきたりした。

私が赤い絵を描いている時は 赤いウサギになり、青い絵を描いていれば 青いウサギになった。


母よーことは 折り合いが悪かったが、結局のところ、なかなかのコンビだった。


そんなこんなで10年。 一番私のことを知っていて、一番私のそばにいた。


これから私はどうやって生きてゆこう。


2011年5月17日 午前4時20分。 うめ 永眠。


「きんばあちゃんの花見山」の読み聞かせを うめにしてあげた 10分後、

うめは、私の腕の中で息をひきとりました。  



絵本の完成を待っていたかのように。  満月の晩でした。



ありがとううめちゃん。 ほんとうに 私は あなたを愛していたよ。


明日20日朝8時に火葬になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとう うめちゃん

v-406うめしゃん・・・

もう一度、モフモフしたかったよぉv-530

と~ってもカワユイ、キュートなウサちゃんでしたぁv-343

たまちゃん、お友達を亡くし、うめしゃんまで亡くし、とても辛いと思います。
気持ち、凄く良く分かります。
感謝の心で、うめしゃんをお見送りしましょうね。
私も心から、ご冥福をお祈り致します。
ありがとうね うめしゃん。
頑張ろうね たまちゃん。

No title

ウメちゃんは最後まで愛されて幸せだったと思います。どうかあんまり力を落とずに頑張ってください。虹の橋で再会できるという伝説を信じましょう。
 私はご縁があって津波で迷子になり小名浜の保健所で保護されたワンちゃんを引き取りました。 予想もしなかった大災害で限りある命を大切にそして無駄なく生きなくては、と気づかされました。
たまみさんのふるさとがこんな大災害に見舞われて本当につらいと思います。でも前向きに進んでいくたまみさんの活躍をいつも応援していますよ。

jackieさん

ありがとうございます。 うめも幸せだったのかなと、今はじんわり思います。
また今度、お会いしましょう。

橘さん

コメントがなんだか消えてしまった…。失礼しました。
ありがとうございます。わんちゃん、保護されてるんですね。素敵です。みんなが幸せになれるよう。凹んでばかりいたら、うめが天国から
跳び蹴りしてきそうですから、がんばります。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる