2011-03-26

SAVEふくしま チャリティーバザー

love ふくしま2


東北地方太平洋沖地震で、知り合いの親戚が親子で遺体となって発見されました。

津波に家ごとのまれ、遺体はその家の中で、お母さんがこども2人を抱きかかえる形で見つかったそうです。

みつかった遺体は、土葬されます。火葬するだけのエネルギーがないからです。2年後に火葬の予定だそうです。

生き残った人も、避難所や、それぞれの場所で大変な思いをしています。

福島の母は、原発がどうなっても、私は今までたくさん生きてきたから、店と心中すると言っています。
 

今、生きていることには意味があります。  それぞれの場所で、それぞれの使命を果たすこと。

それが今すべきことなのだと思っています。   


本当は、震災にあわれた地域全体を応援したいのですが、今回は、地震、津波、原発と 3つの困難と

闘っていて、私の故郷である 福島県 を元気にするイベントを以下の日程で行います。

あなたにもできることたくさんあります。

是非、参加してください。




SAVEふくしま チャリティーバザー

日時:  2011年 4月16日(土)、17日(日)

場所:  お台場プリズムアートギャラリー  (港区台場2-2-4プリズム統合医療情報センター1F)

時間:  11:00~18:00

売上は、全額福島県に寄付されます。


★ 出品希望の方は、

  あきばたまみ または、 プリズムガーデン フォルチューナまでご連絡ください。

  プリズムガーデン: 03-3527-5359

  E-mail gallery@sound-pion.com あきば宛


  

出品にあたり、以下のことに同意ください。

  ● 被災地、福島県を思い、何か応援したいと思っている人が参加できます。
  
  ● 売上は、全額福島県へ寄付します

  ● お家にある日用品などを出品ください。
    アーティストの方は、作品も出品いただけます。(ギャラリーレールはあります)
    ただし、生き物、生もの は 出品できません。
  
  ● どちらか1日だけでの参加でも構いません。 売れ残ったものは、お持ち帰りいただくか、
    後日、着払いにて送らせていただきます。

  ● 搬入は当日10時から受付ます。 

  ● おともだちをたくさん呼んでください。

  
その他、細かいことは、お問合せください。


みなさん、どうぞよろしくでーーーーーす!





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

必要物資

やっとガソリンを入手し仙台の友達の避難所2カ所へ行って来ました。

本当に、まるで映画の中の世界光景でした。
テレビで見るよりリアルに見て、絶句しました。
凄い光景・・・これが仙台?・・・・言葉が出ないです。
福島は目に見えない放射能と言う恐怖ですが・・・

避難所に命からがら逃げて、何もかも失い、風呂にも入れず
案外、女性物の衣服は多いけど、男性物が少ないとの事でした。
女性物、男性物も普通サイズは豊富だけど、大きいサイズや
下着が無く困っていると聞きました。
ランジェリーシート、尿漏れパットが喜ばれました。
汗拭きシートとか有れば喜ばれます。
赤ちゃんのお尻拭きも喜ばれます。

食料も救援物資支給で頂けるけど、おにぎりだけの所や
アンパンだけの所が多いです。
お湯を沸かせる所では、温かく直ぐに食べれる、カップ麺や
スープ、コーヒー、味噌汁が有ると嬉しいと言っていました。
少し日持ちのするドライフルーツも良いかと思いました。

福島も物資が少なく、カップ麺購入も一人2個とか規制が有ります。
なので被災地以外で購入可能で有れば、是非お願い致します。
今は運送屋さんも確実に復旧して居ないのが難点ですが・・・

どうか皆様のご協力をお願い致します!!
私達を助けて下さい!!
HELP SOS !


jackieさん

被災地の詳しい状況ありがとうございました。
できるかぎりのことをしますので、頑張ってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Mさんへ

掲載ありがとうございます。よかったら遊びにきてください。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる