2011-01-21

天空の城



我が家は、四階建てのビルの四階にある。

はじめて 不動産屋とその部屋に入ったとき、とにかく驚いたのは、その作り。


どー考えても、ビルの屋上に建て増した感のある二部屋。 その一部屋が私の部屋なのだ。

先日も少しブログに載せたが、通常、ベランダは、部屋の中にあるもんであるが、うちは、薄っぺらい、アルミサッシのドアを開けると、右に短い廊下があり、その先に、二畳ほどの専用ベランダがあるのだ。

もう少しあったかくなったら、ベランダにテーブル、椅子を置いて、日向ぼっこTEA をのむ予定。
そして、特筆すべきもう一つの特徴は、



エレベーターがないことだ。


ビックリするほど急な階段を四階まで あがらないと家には来れないのだ。




選ばれし者しか来れない部屋。 私はそこを

「天空の城」と呼ぶ。


光が容赦なく照りつける、四階建てビルのエレベーターなし四階部屋で、ちょっとおかしな絵本作家の毒舌トークを聞いた後、逃げるようにベランダにでると、うしろから豆腐が好きなウサギが、あたまを撫でろとおいかけてくるもんだから、仕方なしに、だっこして頭を撫でると、服によだれを垂らされて、寒いベランダで、桑の葉茶を飲むしかないというのではなく、


日光があたたかく降り注ぐ、最上階ペントハウスで、美人絵本作家のおしゃべりを聞いた後、ベランダで、高級ウサギを撫でながら、夜景とオーガニックティーを堪能できる部屋であるのだ。




さあ、みなさん、いらっしゃい



写真は部屋からみた夕日と、高級ウサギの寝姿。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

是非

ぜ、ぜひ 行きたいですが、あたし、選ばれるでしょうか? 高級ウサギには気に入られてるとは思うのですが…。

ひよこさん

大丈夫ですよん 

高級ウサギも待ってるんで、ぜひ遊びにきてください。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる