2010-12-17

アーティストの心得

アーティスト業をはじめて、はや数十年。

いろんな方に出会い、様々な形で助けていただいた。 また、仕事上、私がアーティストをサポートする側に たつこともある。

その中で、アーティストが忘れてはいけないことがある。


それは、今更であるが、
「一人の力では成功はありえない」

ということだ。


そのアーティスト が どんなに売れたとしても、その人は、それは自分の力だとは思ってはいけない。私で言うなら、

「あきばたまみ」というプロジェクトをみんなで作っているんだという意識を常に持たなくてはいけない。


例えば、歌が上手いと世の中で評価されている歌手が、カラオケスナックで歌ったら、そこまで上手いと思わなかったという声を聞いたことがある。
それは当たり前で、歌手だって、その日の体調や、マイクの調子や、リバーブ(エコー)のかかり具合などによって、聞こえ方が違ってくるのだ。


テレビやCDでうまく聞こえるのは、もちろん、基本的な歌唱力はあってのことだが、周りの技術者や、スタッフたちが、みんなでそのアーティストの歌を上手く聞かせようと努力して、初めて完成することなのだ。


周りを引っ張ってゆく人間性というのが、実は、アーティストで大成する大部分だったりする。


いかに、周りにいるスタッフをやる気にさせるか。

自分の力で売れたと おごっているアーティストはいずれ潰れる。



それを知っている人と、知らない人が どちらも存在した週だったので、ちょいと書いてみました。


私も 周りを見ながら、頑張らないとです。


日ごろから、応援してくださっている方に感謝します。


ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

チームですから

もう私、「あきばたまみチーム」だもの。 たまみさんは、人を惹きつけて引っ張る力があると思います。 一緒にがんばってゆきましょう。

ひよこさん

レス遅れてすみません。
いや、ほんとに嬉しいコメント。いつもありがとう。ひよこさんには本当に支えていただいてます。がんばるでー。よろしくね 
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる