FC2ブログ
2010-08-09

さようなら、さるすべり

親友が 肺ガンになってしまい、今、とても頑張っています。



まだまだ若い、三十代での発病。


タバコ吸う訳でもなく、私よりはるかに規則正しい生活をしていた彼女。

はじめは本当に耳を疑いました。



生きることって、想像以上に厳しいけれど、神様は そんなに簡単に希望を奪ったりしない。

でなければ、この世に、こんなに愛が溢れている意味がなくなる。


大丈夫。



「絶望は希望にちょっと似ている。
どんなに悲しい夜が過ぎても。
ぼくらは今日を生きるために生まれた

サヨナラ サヨナラ さるすべり」


私の「さようなら、さるすべり」
という曲の一歌詞。


これは、私の大切な人が、むかし、いのちに関わる局面にたたされた時に、弱い自分に向かって歌。



Yちゃん、あなたがいたから、私は今、絵を描いているのだし、ニューヨークの辛い時期を、生きてこられたのよ。


一緒に頑張ろうね。
大丈夫。


来月、会いにゆきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる