2008-09-09

カメさんのコウラ

1
背負っているものが重すぎるので、
一度それを捨ててみることにしました。



2
そしたら…
自分が何者なのか、わからなくなりました…。



3
だから、やはりぼくは
このコウラと一緒に生きてゆこうと思います。

だって、ぼくはカメですから。





時々、「あなたは、好きなことできていいねえ」といわれますが、
好きなこと続けることも実は大変だったりします。
じゃあ、やめようか? 時々本当にそう思ったりもしますが、
結局一度もやめたことはありません。
実際のところ、やめる勇気がないだけなのかもしれません。
やめた後の人生を想像するのがこわいのかもです。
ってことは、裏返せば、それだけ、この生き方が私にとっては幸せなんですね。
創作と表現の人生。 葛藤と責任のコウラは年々重くなってきてるようですが、
ずいぶんカメらしくなりました。 これからもがんばります!

おくればせながら、プロフィールと、HPの入り口の画像がかわりました。
Sさん、ありがとう♪


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

本当にその通りですね。
カメさんのようにゆっくりと、自分の歩幅に合わせて、それぞれの道を、ときには迷ってしまっても確実に歩んでいきたいですよね。

だって、自分は自分ですから。
今身近にあること、ものを大切にして生きていきましょう。
あれこれ悩むことはあっても、注文を言ってるヒマなどないのですから。

比べるものでは、きっとない、それぞれのシアワセを感じながら。
カメさん、最後のコマの笑顔がかわいいな。光っていますね!

何気に甲羅が変わっているような?
新しいのをバージョンアップして装着したのでしょうか。
一度すべてを脱ぎ捨ててみる勇気も必要ですね。
脱いでみて初めて、やっぱり大事なものが見えてくる。

東京のみなちゃん

お返事おくれました。今身近にあること、ものの大切さは本当に感じています。毎日毎日の小さな課題をこなしていくことで、自分なりの成功が手に入るんですものね。きっと。頑張ります!

プリムヴェールさん

なるほど。バージョンアップして装着させたつもりはないけど、一度脱いだなら、次は、もっとレベルの高い甲羅を身に付けたいですもんね。作者が今気付きました!
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる