2008-08-30

ウサギと私の自業自得。

先日、仕事が終わって帰宅すると、我が家の ウサギのウメさんが、ぐったりしていた。
えっ? っと思って静かに抱き上げると お尻のあたりが びっしょり湿っている。

うわっ、おなかこわしてんじゃん!
病院に連れてかないと!

そう思ったが、時間は夜中の1時すぎ。 とりあえず、 床に下ろしてみると、ヒョコヒョコ歩ける状態ではあったので、朝を待って病院にゆくことにした。その間、カゴを掃除したり、水飲みボトルを消毒したり、とにかく清潔に、あたたかく、そして脱水症状にならないように、たっぷりのお水と、栄養をつけるために 野菜ジュースを傍らに置いて、しばしの眠りについた。

その晩は心配で心配でろくに寝付けなかった。

しかし、翌朝、 恐る恐るウメさんの様子を見ると、そこには、ぐったりしてるはずの ウメさんは どこにもおらず、野菜ジュース完飲、 ごはん完食で ふつーにしている、というか、ふつー以上に元気な様子の ウサギがいたのだ。

えっ? 昨日のは何?


確かに昨日抱っこした時はぐったりしていて 具合が悪そうだった…。
しかも、お尻は濡れていた。 いや、まてよ、でもお尻は濡れていたけど、ウンチで汚れてる様子はなく、オシッコだけだったような…。

ま、まさか…。


そうである、このウサギ、

仮病を使ったのである。


ウサギは通常、寂しいと死んでしまうというが、うちのウメさんは 逆に
「構わないで派」だと思っていた。ただいまーと行って、近づこうとすると、まるですんごく悪いことをしていたかのように、一目散に逃げてゆく。

それなのに…。

母よーこさんによると、私があんまり構わないでいるから 身を張って抗議したのではないかということだった。

あのお尻の湿り気は、下痢ではなく、


抗議のオシッコもらしだったのだ。


いや、悪かったよ、 ウメ。でも、君、一つ言っていいかな?


臭い!


結局、ウメさんは一番きらいな お風呂場に連れてゆかれ、お尻をゴシゴシされる羽目になった。

この時、私もウメさんも学んだのだ。


自業自得 と言う言葉を。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おつかれさま

梅さんも、たまみさんもおつかれさま。抗議のおしっこもらしかあ。強烈だね。俺もやれるもんならやってみたい、上司の前ででも。

はじめまして

はじめまして。いつも楽しくみています。

うちもウサギがいるのですが、やっぱり同じで 普段は逃げ回るくせに、構わないでおくと しょんぼりするんです。 かわいいですよね。
これからも活動、頑張って下さいね。

きむけんさん

抗議のおしっこもらし は ホントに見た目がヘビーなので、最終も最終の手段で使った方がいいかもです…。

うさこさん

はじめまして。 うさこさんも うさちゃんとお住まいなのですね? なついてるんだか、なつかないんだか、ほんと、複雑な生き物です。今後ともよろしくお願いします。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる