2008-04-11

笑いが一番

笑い



最近、ずいぶん前から進めてきた企画の方向転換をせまられる出来事があった。

時間をかけて思いをこめて描いた作品たちであるから、それを使われなかったり
するのは、やはり凹むけれど、クライアントさんはお金を出す側だからこそ、
妥協しないのは当たり前であるから、仕方ないのもわかる。

私の場合、ボランティアなのか、仕事なのか、微妙なラインのことが多いので、
いつも自分の心がどこにあるのか、目的は何なのかを 常に考えなくてはいけない。
絵を描いたり、歌をうたったりすることが生活の糧になっているから、焦ってしまうのかもね。

そんな時は 笑ってしまおうと思う。 とにかく笑ってみれば心がすっきりするはずだ。

心の問題。

写真はファンの方からいただいた カード。

そーだよ。笑いが一番です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

厳しいね

どんなお仕事もそうですが、売れる保障はどこにもないけど、必ず売れると信じてやるしかないってとこですかね。適当にやってないからこそ、ぶつかる壁なのではと思います。たまみさん、がんばれーー!

わかるわかる

わかりますね。
私もお金にならない仕事が本当に多いので。
でも、それって全部、宇宙貯金にエネルギーのお金を預けてることになるから、私も笑う。w
あとから、必要なときには宇宙から降ってくるよ。
いろんな形でね。

ひよこさん

ありがとうございます。必ず売れるとかではなくて、いい作品を作れると信じていつも描いてるんですけどね。

康子さん

ありがとうございます!宇宙貯金!すごく膨大な貯金箱ですね。心を平らかにして進んでゆけば降ってくるかな。康子さんのお仕事も目にみえないことを扱ってるから、線引きが大変でしょう。応援してます。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる