2008-03-31

オペラシティー

オペラシティー1


3/28 に東京オペラシティーで行なわれた 「命と音 チャリティーコンサート」の様子です。

先述したように、このコンサートは 2001年に新大久保で、電車に飛び込んでまで、人を助けようとした韓国人留学生と、日本人カメラマンの優しさを忘れないようにとはじまったコンサートで、今回で3回目。
当日は、ほぼ満席で、パイプオルガンがそびえたつ荘厳な会場で、素晴らしい演奏が行なわれました。
いのちのことを考えるというイベントに参加することができて、本当にうれしかった。
ご配慮くださったスタッフのみなさんに感謝いたします。
来てくださった方、本当にありがとう。

今回は、ホワイエに、譜面台を使っての展示。譜面台の上に飾るのははじめてで、かなり
四苦八苦しましたが、何とか 完成。

展示したのは、今度マレーシアにもってゆく スマトラサイを題材にしたお話 
「こんにちはの花」から 抜粋10枚と、
サイ、オランウータンの絵等。


オペラシティー2


合間をみてパチリ。 顔が疲れ気味。


オペラ


ポストカードは完売。インコの手紙もずいぶん売れました。
今回、お買い上げいただいた方々には、直筆サインを本につけました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「命と音 チャリティーコンサート」お疲れ様でした。
出来れば会場に足を運びたかったです。
人を助けようとして命を落とされたお二方も、
きっと参加しておられた事でしょうね。

それと直筆サインがちょっと羨ましかったりします(笑

お疲れさまでした

ギリギリですが、ゆけてよかったです。
演奏がおしてしまったから、ホワイエをゆっくりとみる時間が少なかったのが残念だったね。主催者側も配慮してくれればいいのにね。展示はすてきでした。

MARUTSUさん

そうですね、亡くなられたお二方、絶対参加されていたと私も思います。韓国人留学生の方のご両親がお見えになっていて、事故後、たくさんの支援金をいただき、そのお金で、アジアに30人ほどの留学生を支援し、送りだしたそうです。これからもいろんな形で伝わってゆくといいですね。
直筆サイン、いつでもお送りしますよ♪

ゆうさん

来て下さってありがとうございます。そうですね、休憩や、エンディングの時間は短かったですね。でも、演奏がメインのイベントでしたからね。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる