2008-02-23

愛のあるお金持ち

ぽぽ



愛犬ぽぽとのお別れで、心配してくださった皆様 大変御迷惑おかけしました。
正直、ひさしぶりに?かなーーり凹みましたが、少しずつ元気になってきましたよ。


17歳という年齢でのお別れで、大往生なのだけれど、最後の2日はとても苦しませてしまいました。

まだ食欲あるからいいかとか、いくらかかるかわからないしという理由で、
ギリギリまで病院に連れてゆかなかった 自分の不甲斐なさに本当に腹が立ってしまって。

近くのいのちを守れなくて、どうして世界のいのちを救えるのかと、自暴自棄になったり。

いろいろなことに余裕がなくて、大切な判断を間違わないようにしたいです。
お金は いのちや愛にくらべると全く大切ではないけれど、やっぱり必要。

愛のあるお金持ちになりたいです。


また、頑張るべ。
画像は、高校の時に書いた、ぽぽの油絵。このころから元気だったんだよなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なれるよ

愛のあるお金持ち あなたは絶対なれるよ。お金を得ることは、愛を知ることに比べたら、そんなに大変なことじゃない。すでにたまみさんは 愛をたくさん知っているのだから、大丈夫だよ。応援するから、めげずに頑張ってください。

そうですね。一部の富裕層だけに滞るのではなく、ひつようなところに必要な分だけきちんと お金が流れるシステムをつくるには、愛のあるお金持ち が必要だと思います。がんばれ!たまみさん。私もがんばろう!

ぽぽちゃーんっ!会いたかったなぁ。

うちの猫も老衰で亡くなったんだけど、
苦しむのはかわいそうだからって安楽死の道を選んだよ。
けど、それはそれで、その選択は正しかったのかって悩んだなぁ~。

何が正しいって誰にも分からないよ。
もし飼い犬じゃなくて自然界に生きてたら確実に
今よりも早く亡くなってたわけで、、、。
それを考えたら、たくさんの人にかわいがられて
大往生だったんだもん。たまちゃんにも看取ってもらえたんだもん。
よかったんだよ。きっと。

ぽぽもきっとありがとうって言ってくれてるよ。

ゆうさん

ほんとに素敵なコメントありがとうございます。そうですよね、めげずにがんばります。

ひよこさん

ありがとうございます。経済の流れはそれがほんとに理想ですよね。お互いがんばりましょう!

maroさん

ありがとう。そだね、ノラだったら、そんなに長くは生きられないものね。安楽死という言葉もお医者さんから出て来たけど、私はできなかった。なんか、ぽぽを看取るために福島に呼ばれた気が本当にします。少しずつ受け入れて、また頑張るね。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる