2007-10-03

うめちゃんと私

うめちゃんと私



お出かけまえにパチリ。

抱いているのは、もー、モッコモコで何だかわかんないでしょうが、

うめちゃんです。

ちなみにウサギです。

うめちゃんは以前お世話になっていた本田病院の根元院長先生からいただきました。


ある日、院長からお電話で

「たまちゃんは ウサギはすき?」

と聞かれ、好きか嫌いかでいったら 好きなので、

「はい、好きですよ」

と答えたら、その数日後にまたお電話があり、

「ウサギ用意したから、いつでもとりにおいで」

と言われました…。

これが うめちゃんとのなれそめです。


福島ではウサギ専門の獣医さんがいないので、のびっぱなしの歯を切るのに10000円もかかるようで、なかなか連れていけないのが申し訳ないですが、
とにかく仲良く?やってます。


でも、メスだと思っていたら、ある日オスだった
のに気付いた時は、ほんとーーにショックだったよ。

うめちゃんから、正式名 「うめ吉」に急いで変更したのは、春のうららかな日でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ある日 オスだったって…。大人になったんですね、きっと。

やっと

うめちゃん、やっとその姿がわかりました。今までナゾのいきものでしたから。ちょっとすっきり。でも、たしかにどこがどうなってるのか…。

いつも以上に優しい表情ですね。うめちゃんを抱いているからでしょうか?お子さんを抱いている姿、早くみたいです♪

てるさん

そうなんです。大人になったときに気付きました(汗)。

ひよこさん

そうですよね。あまり写真とっても説明できない感じだったので。ちなみにこの写真は前を向かせてだっこしてます。

サリーさん

そうですね。そんな日を切望しています(汗)。

うさぎ!

すき!うさぎ!

先日、「うさぎ島」と言う、瀬戸内海にぽっこり浮かぶ小さな島に行ってきました。
気が付けば背後にうさぎ!ってなかんじで、島のいたる所にうさぎ!うさぎ!

昔、日本帝国陸軍の毒ガス実験用に飼育されてたうさぎが戦後、野生化して、今日まで逞しく生き延びているようです。

島内をてくてく歩いていると、遠くから「なんかくれ~」って走ってきます。
うさぎ好き悩殺の島。
機会があれば行ってみてください~^^

はいねけんさん

お返事遅れてごめんなさい。「うさぎ島」聞いた事あります。行かれたんですか?いいなあ。

知り合もいってきたらしいんですが、写真とると、心霊写真みたいに、必ずウサギがうつりこむくらいウサギだらけなんですってね。い、いってみたい…。すぐ悩殺されそう。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる