2015-03-13

3月11日

11069431_789235664490979_208081436281385723_n[1]

10845590_788260317921847_2650827843817750100_o[1]

11025920_788260831255129_1360702379818749786_o[1]

11018872_788260487921830_7632242006877879634_o[1]

10562952_788260777921801_3484854989566332856_n[2]

一昨日、笹谷幼稚園での朗読の様子が 13日の民報新 聞朝刊に掲載されました。

3月11日。東日本大震災からちょうど4年目を迎えたこの日、私は福島市内の笹谷幼稚園にいました。

幼稚園から朗読を依頼された時、何日か候補日があり、その 中に3月11日もあったので、迷わずその日を指定させ ていただきました。

読ませていただいたのは、
2008年、マレーシアにある、車のHonda の現地法人「Honda Malaysia」が行う、「スマトラサイレスキュープロジェクト」に参加させていただいた時に描いた、絶滅危惧種、スマトラサイをモデルに描いた
「こんにちはの花」と、2012年に、福島県の優良図書に認定いただいた、福島のお話「きんばあちゃんの花見山」。

「こんにちはの花」では、ちょっと苦手な人でも、自 分からこんにちはと言ってアクションをおこすこと で、歩みよることができることを伝え、
「きんばあ ちゃんの花見山」では、福島の美しさを伝えるととも に、ありがとう と言うことの大切さを伝えました。

子どもたちはどう思ったかな?

3月11日は、あの日起こったことをわすれない日でも あるけど、 新たに一歩踏み出す日でもあると思う。

この子たちが大きくなったときに、ふるさと福島を誇 りに思ってもらえるよう、彼らの可能性を正しく導け るよう、これからも、今生かされていることに感謝し て、できることを一歩ずつ続けていきたいと思います。
関わってくださったみなさん、こどもたち、こんにちは。そしてありがとう (^o^)。

絵育プロジェクトリーダー あきばたまみ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる