2014-12-30

ゆきちゃん

10444541_744216375659575_4446015568167027935_n[1]


私が22歳の誕生日の時、20人分くらいはありそうなチーズケーキを、留学先のニューヨークのホームパーティーの会場にイエローキャブで持ってきてくれた親友、ゆきちゃん。

生きていれば、12月 17日で、40歳。


大げさではなく、彼女がいなかったら、わたしは絵を描いていなかった。 

「わたしのことで悲しまないでね。みんなたのしく生きてね」。

彼女がほんとに最後に言った言葉。

わたしは楽しく生きておるで~。
そちらはどうだい?

いつまでもさ、言いますよ、
ゆきちゃーん、お誕生日おめでとう!


http://home.u06.itscom.net/ojiyan/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる