2016-05-23

5月22日 夜待つウサギ

13241364_1021019347979275_4039514584380453842_n.jpg

ねえ、ふくちゃん、夜を待ってるの?
今日は満月だしね(*^_^*)。

願い事が叶うといいね。
2016-05-23

5月21日 民家園

13245413_1020316091382934_2811645257649364610_n.jpg


福島民家園で行われていた、無限フェスティバル、手づくり市に遊びにいってきました。

福島市民家園は、伝承されてきた生活遺産を大切に保護し活用するための文化財保存施設で、昔ながらの建物を見学することができます。

主催のゼロゼロゼットのえりかちゃんのライブをみたあと、ランプシェードつくりワークショップに参加。

ペタペタペタペタ、好きに切り取った折り紙を、膨らました風船の上にペタペタペタペタ和紙とともに重ねていき、上から薬液を塗って完成させます。
これはパステルのワークショップでもできそうで、いい参考になりました( ̄^ ̄)ゞ

ルワンダコーヒーものんだし、頑張ってる松尾さんもみれたし( ̄▽ ̄)、満喫。

帰りにうちにお嫁に迎えたのは、ウサギのネックレスと、ストールピン。いまからつけるの楽しみ!

福島には、すてきな場所がたくさんです。
今度はもっとのんびりきたいなー(*^_^*)。


13255906_1020316101382933_7399190725967280286_n.jpg
ルワンダコーヒーにて

13239997_1020316098049600_756616761116790245_n.jpg
ワークショップ。夢中です。

13254494_1020316141382929_4139197322276473067_n.jpg
ここに和紙をはります。

13254583_1020316158049594_4945250225873802297_n.jpg
ゼロゼロゼット えりかちゃんライブ 廣瀬座。

13244843_1020316104716266_5638443129636442206_n.jpg
手に入れたネックレス

13221068_1020316138049596_6178822257183361888_n.jpg
手に入れた ストールピン
2016-05-23

5月20日 花のれん

13240478_1019737251440818_768476902114960950_n.jpg

福島市、さんかく広場にある 「花のれん 」さんでは、こんな感じで、インコの手紙が、原画とともに、カウンターに鎮座しております。
もはや、神棚( ̄▽ ̄)。

本当にありがとうございます!

ちょっと前の写真だから、今どうかな?
でも、お店は、安いし美味しいし、きれいで、居心地よいです!
みなさん、ぜひ。

わたしは今日は、これから 母よーこのお手伝いで、こはるへレッツゴー。

https://www.google.com/search?q=花のれん&ludocid=0x5f8a85c8d6f48c4f%3A0xb539354942ccc1bf#istate=kp:xpd
2016-05-23

5月19日 大当たり

13232882_1019037154844161_8073548080799062394_n.jpg

今朝、ヨガ教室に行くのに、はりきってうちをでたら、頭に、ぱっかーん!と何かがあたり、思わず、
「いったーーいっ!」と声をあげました。

みると、近くに、クルミみたいな硬そうな木の実が。
カラスが実を食べようと思って、殻を割るために、上空から、コンクリートの道へ木の実を投げつけていたところに、たまたま私が通りかかって、実にぶつかったのでした。

私が頭をこすってると、カラスが私の前に降りてきて、一声 、

「かあー」

と鳴いて、木の実を拾って飛び去っていきました。

‥‥ 。

さて、カラスは何と私に言ったのでしょう?

① 大丈夫ですか? すみませんでした。
② ダッセーな!ばっかじゃねーの?

ちなみに、その後、お財布忘れたことに気づき、うちに戻ってたら、午前中のヨガクラスに間に合いませんでした( ̄▽ ̄)。
2016-05-23

5月18日 生姜枝豆ごはん

13240755_1018621934885683_2237258595360505939_n.jpg

おむすびのプロ、笑むすび 代表の山田みきちゃんのウォールに影響され、むすばなかったけど、生姜と枝豆と塩昆布のごはん作ってみた( ̄▽ ̄)。

生姜を煮て混ぜたんだけど、かなりこれオススメ🎵

それと、頑張って細かくきゅうりとミョウガ切って、山形のダシも作ったじょ( ̄▽ ̄)。

久しぶりに酒のつまみ以外のものを作った気がっ!

しかし、食べものの写真は難しい!撮ってる間に冷めてしまうがなっ(; ̄ェ ̄)。

いっただきまーす( ´ ▽ ` )ノ
2016-05-23

13164246_1017973984950478_620610887028558201_n.jpg

午後は、友人のニューヨーク土産の紅茶を、ヤカン型のお茶っ葉入れにいれて、JAZZなんかをききながら、オサレに 「片付け」( ̄▽ ̄)。

何年も前のスケジュール帳や、誰かにあてた手紙の下書きなどもでてきて、甘酸っぱい気持ちに。
そんで、ぜーんぶ捨てた( ̄▽ ̄)。

5月17日は、何やら私にとって、毎年出発の日らしい。二年前は着物をきていて、2012年は、復興のお祭り参加のために1人でニューヨークへ飛んでいて、2011年は、飼ってたウサギのうめちゃんが亡くなり、毎日新聞の取材をうけていた。

今年もジワジワいろんなことがはじまってる。はじまる前だから今は不安がおっきいけど、うん、楽しみだなー🎵

さて、日が暮れるまでに片づけー!
2016-05-23

5月16日 happybox762 テングザル

13256318_1017569561657587_4806124146380264172_n.jpg

福島コミュニティー放送
エフエムポコ
HAPPY BOX762 火曜日担当は私。
朝10時から生放送。

http://www.fm-poco.co.jp/

(音をきくときは、右上のサイマルラジオのプレイボタンをおしてね。画像は、三角ボタンだよ)

明日の生き物は「テングザル」。

ど、どっかでみたことあるような( ̄▽ ̄)?

新橋あたりのおじちゃんではないですよ。

ボルネオ島にいるお猿さんです。

なぜ、こんなに鼻がながいのか?
生き残るために彼らが選んだ作戦は、
徹底した平和主義と、おっきなお腹。

ふとってるんじゃないんだからあ。

※ 私も実際にみたことあります。ブルネイで。

お楽しみに!

★★★

放送内容

ボルネオ島に生息するサル。鼻が長いのはオスのみ。オスメスともに、腹はでている。

■何故鼻が長いのか?
じゃまだろーに。

オスが危険を知らせるときに音を響かせるために鼻を使う。つまり、楽器!

顔の前面に楽器! じゃまだろーに。

■鼻はずっと伸び続ける
長生きするほど立派な鼻になる。なかにはアゴの下まで鼻が垂れ下がったサルもいる。

一説では、鼻をつまんで食事をするとかしないとか。

■腹がでている理由
木の葉を消化するため。

一般的なサルは、熟れた果物が主食ですが、テングザルは森のどこでも手に入る木の葉を大量にたべます。
なかには、毒のある葉もあり、それらを胃の中のバクテリアを使って、長い時間かけて消化するのです。

そのため、膨張により、腹がでているのでっす。

■ぎゃくに、おいしい果物を食べると、胃が爆発して死んでしまうのです。

■じゃあ、そんなにしてまで、なんでまずいものを食べるのか。

それは、食べものをめぐる他のサルとの競争から解放されるため。

テングザルは、戦いが嫌いなのです!

命がおびやかされることでもない限り、争いごとを徹底的に避けるという不思議な性質をもちます。

テングザルよりはるかに身体の小さいサルが、自分たちが先にみつけてた寝床をとっても、はじめは怒ったそぶりはみせるけど、すぐに諦めて大人しくその場をゆずります。

テングザルは、争わない選択ができる、すごく精神性の高いサルなんです(*^o^*)。
2016-05-16

4月26日 HAPPYBOX762 くま

13051716_1005167172897826_1394711068536245937_n.jpg

福島コミュニティー放送
エフエムポコ
HAPPY BOX762 火曜日担当は私。
朝10時から生放送。

http://www.fm-poco.co.jp/
(音をきくときは、右上のサイマルラジオのプレイボタンをおしてね。画像は、三角ボタンだよ)

今日の生き物は「くま」。

クマの生態はもちろん、

主に、くまのぷーさん、くまのこウーフの話をします。

ウーフははたしておしっこでできてるのか?

なんじゃ、そりゃ。

お楽しみに!
2016-05-16

5月16日 HAPPYBOX762  ユーチューブ  ライオン

12998597_1000633250017885_7920750435956047605_n.jpg

13001198_1000970109984199_2116476943705231823_n.jpg


4月19日放送の HappyBox762 の放送の様子です。


ゲストは

ライオンさんと、

碧井愛莉さん。 

下をクリック♪

https://www.youtube.com/watch?v=xOELVDWL6dc
2016-05-16

5月15日 愛莉ライブ

13177584_1016963558384854_305817815764004945_n.jpg

13177197_1016963568384853_6911924156595738559_n.jpg

13178823_1016963585051518_1682282845557139601_n.jpg


福島市出身シンガーソングライター 碧井愛莉さんのライブにお邪魔しました。

私が彼女くらいの年のとき、同じように故郷福島で初ライブをしたことを、なつかしく思い出しました。
私の インコの手紙完全版 に影響をうけて作った曲も披露され、なんかこうして、思いが輪廻していくことにジワジワ感動しました。

おし、また明日からがんばろっ!
今日はよいお酒です🎵
2016-05-16

5月13日 SUNSUNサークル

13164232_1015645331850010_2957902428143109630_n.jpg

今日は、高校のころお世話になった こども劇場がおこなう「SUN SUN サークル」に参加して、絵本の読み聞かせをしてきました。
こどもたちは0歳から3歳までの幼い子。

とにかく可愛かった(*^o^*)。
こどもたちと一緒にいると、自然に笑顔になるねー。
お世話になった場所で、懐かしい話もたくさんしました。

またよんでねー❤️
2016-05-16

5月12日 ビレッジバンガード

13177639_1015116765236200_4891283528566762212_n.jpg

おともだちの 高山 陽介さんの情報。
東京は、ビレッジバンガードにも、私の絵本「インコの手紙完全版」が置いてあるそうです。写真は、東京ドームシティ・ラクーア店です。
高山さんは母の日のプレゼントにされたそう。ありがとうございます!
インコちゃん、まだまだがんばります!
東京の皆様もよろしくお願いします(*^_^*)。
2016-05-16

5月11日 ホテル生活

13179093_1014655391949004_6454268261542571171_n.jpg

諸事情により、今宵はホテル泊まり。
ワインのみながら、バブルバスに入る予定🎵
こんな夜もよいなー。
2016-05-16

5月10日 パフェ

13094260_1013924422022101_551084732422422839_n.jpg

何十年かぶりの チョコレートパフェ。

えーい、今日は食べちゃえ🎵
うちに帰ったら、昨日買った いか人参チップもたべよ( ̄▽ ̄)。

きぶんてんかーん!
2016-05-16

5月10日 Happybox762 ラッコ

13178672_1013577642056779_3182302233833080736_n.jpg


福島コミュニティー放送
エフエムポコ
HAPPY BOX762 火曜日担当は私。
朝10時から生放送。

http://www.fm-poco.co.jp/

(音をきくときは、右上のサイマルラジオのプレイボタンをおしてね。画像は、三角ボタンだよ)

今回の生き物は「ラッコ」。

なぜ、ラッコは、いないいないばあをするのか!それには驚きの秘密があった。

また、ラッコは、かなり石にこだわりがあった! そして、使った石は実はここに隠していた( ̄▽ ̄)。

あー、なんて可愛いんだろう🎵

お楽しみに!

★★★★
放送内容
■ラッコの石には、こだわりがある

ご存知の通り、ラッコの食事タイムには、「石」という道具が欠かせません。というのも、好物の貝を食べるためには、石で硬い貝の殻を叩き割らなくてはいけないからです。そしてこの石は、食事のたびに貝と一緒に適当に調達しているわけではありません。

実は、ラッコたちはそれぞれ、自分が持っている石に、並々ならぬこだわりを持っています。というのも、一度気に入った1つの石を、長い間ずっと使い続ける習性があるからです。時には、お気に入りの石を仲間のラッコに自慢することもあると言います。

■使い終わったら、きちんとしまっている

ラッコはみんな、貝を割るための自分専用の石を持っています。そのこだわりはさながら、料理人の「マイ包丁」のようですね。そして、ラッコも料理人と同じように、調理?に使う大事な石は、使い終わったら必ずきちんとしまっています。

そして次に貝を割るときに、再び取り出して使い始めるのです。ちなみに、お気に入りの石をなくしたラッコは、食事もとらなくなるほど落ち込んでしまうのだとか。「包丁はコックの命」と言われるように、ラッコにとって石はそれだけ大切な存在なんでしょうね。

■ラッコの体には「ポケット」がある

石をしまうと言っても、基本的に海の上で生活するラッコですから、「一体どこに……?」と不思議に思った人もいるでしょう。その答えはズバリ、体にある「ポケット」です。実は、ラッコの脇の下には皮膚のたるんだところがあり、それをポケットとして使っています。

このポケットはかなり便利で、持ちきれなくなったり食べきれなくなったりした貝や、ガラクタなどの遊び道具を入れておくことも。ちなみに、ラッコによっては陸地に石を置きに行くこともありますが、その場合も、置き場所はきちんと決まっているそうです。

■ラッコの毛の秘密


なぜいつも手で体中をこすっているのか?

かゆいのかな~?

よくラッコ水槽の前でお客さんが話しをしています。

みなさんはこの理由ご存知ですか?

ラッコの話なのですが・・・・・

みなさんアザラシは知っていますか?

寒い海域に棲んでいるアザラシは真ん丸で体に脂肪を貯えて寒さを耐えています。

ラッコは??

真ん丸に太ったラッコって見たことないですよね?

餌を控えめに食べているのでしょうか???
いやいや!ラッコはとってもたくさん餌を食べます。体重の20~30%とも言われています。

でも太らないんですね~!

うらやましいと思う人も多いのでは?

だが困ったことに・・・食べても太らない=脂肪を貯えることができない!

僕の頭によぎったブヨブヨの脂肪たっぷりのラッコでは

機敏な動きで餌獲れないかもしれないなぁ~w

アザラシが脂肪で寒さに耐えるのに対し、ラッコは毛と空気で耐えているのです!

それでは毛の秘密について。。。

寒くなってきたのでダウンジャケットが活躍する季節ですよね!

ダウンジャケットは羽で空気の層を作り外の気温の影響を受けにくくしています。

それをラッコは2種類の自分の毛で空気の層をつくっているのです。

ただ毛があるだけではダメなんですよね~

毛が汚れていたりすると水をはじくことができず、どんどん濡れ、

体温が下がってよわってしまいます。

ラッコの手には厚い肉球があり、その手で一生懸命に体をこすることで

毛をキレイにたもち、毛の中に空気を入れているんですね~!

たまに口を毛の中に入れ、空気を入れているところも見ることができます。

ラッコの毛は 世界一密度が高い。 つまり、世界一毛深い生き物なのでーす!

2016-05-09

5月8日 母の日

13133228_1012851135462763_8203080014277362126_n.jpg

福島に帰ってきたら、母よーこさんが、
ウサギのふくちゃんにエサをあげようとして、すっこけて、うちの中で伏せっておりました(; ̄ェ ̄)。打ち身だけらしく、骨は異常なくて、ビールを買ってくるように言われたくらいだから、大丈夫ですが、ほんとにもー、
気をつけてもらいたいっ! まだまだ餃子、焼くよっ!
2016-05-09

5月8日 西洋占星術講座

13151675_1012761322138411_7307995637775990268_n.jpg

いわきには、星のセラピスト Miel さんが講師の、「西洋占星術ワンデイ講座」を受講するためにやってきました。

実はちょっと前から、パステル画教室などで、絵を描いた後に、タロットをひいて、ミニセラピーのようなことをしていたのですが、最近、要望が多くなり、タロットに西洋占星術をくわえたら、よりよいアドバイスができるのかなあと思い、参加しました。

私のタロットは、たくさん対策カードをひいています。今日は、そのカードたちに根拠がもてるような、よい勉強ができました🎵

絵も必ずその人のそのときの色がでます。
今までは、私の絵をみてもらうだけの立場でしたが、これからは、絵から相手を知り、歩み寄り、より幸せになってもらうようなお手伝いができたらよいなと思ってます。

またやりたいことが増えたわ✨
でもその前に、自分を知らないと。

13173914_991041604276976_4717518632937332980_n.jpg
2016-05-09

5月7日 いわき じゃじゃ馬

13087913_1012363105511566_5274454120246749455_n.jpg

夜は、念願だった小磯さんの店 じゃじゃ馬 にいきました。

同じ名前の 珠美ちゃんは面識二度目
なのに、なんの違和感もなくお話できました。さすがたまみ!
定期的に たまみ会をしなくては( ̄▽ ̄)。
小磯さんも実に4年ぶりくらいの再会!
とっても楽しい美味しい夜でした

13174157_1014422258646051_7594977924131214674_n.jpg
一次会の店で、たまみ と たまみ 契の杯。
2016-05-09

5月7日 いわき ジブリDVD

13177806_1012181445529732_4526985270532410309_n.jpg

いわきにきました。
小腹がへったので、パスタ屋に入ると、かかっていたDVDが、久石譲さんのジブリ音楽をオーケストラで演奏するもの。

バックにはすごくおっきなスクリーンにナウシカや、もののけ姫、ラピュタや、トトロが映し出されてました。

いやー、DVDで鳥肌たちました!
一生に一度でよいから、自分の作品がこんなオーケストラと一緒に上演されたらいいな。

まずはこのDVDほしい!
2016-05-09

5月6日 フェルメール展

13125034_1011570628924147_2700930765902529450_n.jpg

やっと、福島県立美術館で開催されてるフェルメールとレンブラント展に行ってきました。
玉木宏さんの音声解説を聴きながら絵をみてまわりましたが、その画家の時代背景、人生を知ると、かなり見方が変わりますね。

戦争や疫病などが流行っていた時代の画家たちは、激しい時代に翻弄されながら、いろんな思いで絵を描いていたんだなと思うと、
とりあえず、紙代には困っていない私は幸せだと感じてしまう。

だから、その幸せを、チビっとでもみてくれる人に私の絵でお裾分けできたらよいな。

人生の光と闇。すこおしだけ、闇も楽しめるようになってきました( ̄▽ ̄)。

そして、なぜ私がフェルメールより、レンブラントに惹かれるのかが、玉木宏さんの解説で少しわかりました( ̄▽ ̄)。ありがとう宏さん。
2016-05-09

5月5日 大野農園花見

今日は、あんべ一家といく子さんを誘って、大野農園の、農園花見に参加してきました。
地元農家さんから取り寄せた新鮮野菜に、美味しいお肉。
ただでさえ美味しいのに、最高の天気と景色と、友人たちの笑顔のおかげで、本当に素敵なランチになりました。

福島にはこんな素敵な場所があるんだよ。
見渡す限りリンゴ畑!

本当に楽しかった!
あんべ父ちゃん、運転ありがとうございました。

13177478_1010951492319394_6080726768692086059_n.jpg

13179031_1010951562319387_9138490730733542515_n.jpg

13179028_1010951842319359_3613925277813756414_n.jpg

13177226_1010951662319377_4237096907074744669_n.jpg

13173727_1010951612319382_6544945023759984578_n.jpg

13165825_1010951518986058_3587789557044912751_n.jpg

13164234_1010951618986048_4818412443610769994_n.jpg

13164185_1010951532319390_592713585164387036_n.jpg

13151938_1010951672319376_7432278762946882043_n.jpg

13124973_1010951798986030_8676494879895116157_n.jpg

13124919_1010951698986040_7977838716954675246_n.jpg

13103527_1010951512319392_8441961243247023244_n.jpg

13103306_1010951498986060_7718100454996686203_n.jpg

13177648_1010951815652695_4023445161168015667_n.jpg

13178064_1010951752319368_5021026507112811136_n.jpg

13177693_1010951768986033_8514323366067239461_n.jpg
2016-05-09

5月3日 エフエムポコ ゾウさん

13082670_1009345345813342_3598503232523361425_n.jpg

福島コミュニティー放送
エフエムポコ
HAPPY BOX762 火曜日担当は私。
ゴールデンウィークも朝10時から生放送。

http://www.fm-poco.co.jp/

(音をきくときは、右上のサイマルラジオのプレイボタンをおしてね。画像は、三角ボタンだよ)

今日の生き物は「ぞうさん」。

童謡 「ぞうさん」

の「そうよ、母さんも長いのよ」は、果たして、ゾウの母さんも鼻が長いと言いたいのか、実は話してる私(母さん)の鼻が長いのか。
を検証します。

また、
実際、何故ゾウは鼻が長いのかもお話します。

お楽しみに!

★★★

放送内容  

●童謡 ぞうさん の話

童謡「ぞうさん、ぞうさんおはながながいのね
そーよ、かあさんもながいのよー。」

ふーん。  という感想しか思い浮かばないのだけれど、
まず、この童謡、
この歌の 初めの部分「ぞうさん、お鼻がながいのね」と質問した人、こどもだろうか。
でも、この質問の本当の意図は、「なんでお鼻がながいの?」という質問だったのではないかと推測するのだが、それに対して、後の回答者、これはお母さんかもしれないけれど、
「そーよ、かあさんもながいのよ」は、
果たして、質問の答えになっているのか?
もし、私がこの質問者だったとしたら、

「そんなことわかってるっちゅーのっ!」 と この後、突っ込みを入れ、ケンカの原因になってしまいそうな感じです。

あと、もう一つ想像できるのが、
この質問者が 前に言ったように、こどもで、回答者がそのお母さんだったとしたら、
「そうよ、かあさんもながいのよ」 は、
ぞうを指して言った言葉ではなく、「私の鼻も長いのよ。」の意味にもとれます。

それをきいた子はどう思うのか…。 「かあさん、そういえば、鼻ながっ!」 なのか、
いままで、覆面かなんかで顔をかくしていて、それを、この場ではずしてみたら、かあさん、ゾウの鼻を持つ ゾウ女だった。 ぎゃー! みたいな オカルト物語になるのか。
この歌の続編、あるようだったら、ぜひ、エフエムぽこまでご連絡ください。

→ 視聴者情報
作詞された、まどみちおさんの解説によると

「ぞうの子は、鼻が長いねと悪口を言われた時に、しょげたり腹を立てたりする代わりに、一番好きな母さんも長いのよと、誇りを持って答えた。
それは、ぞうがぞうとして生かされていることが、すばらしいと思っているからです。

だからこの歌は、ぞうに生まれてうれしいぞうの歌、と思われたがっているでしょう

●なぜゾウの鼻は長いのか?
大昔のゾウの先祖はフォスファテリウムといって、大きさは大型犬くらいで
そのときはまだ、鼻も長くなかったそうです。
その頃は湿地帯で、水生の藻を主に食べて生活していたようです。
それが、年月が経つとともに草原へと生活範囲を広げるようになったそうです。
湿地帯よりも草原の方が、足元がしっかりしているし、食料も豊富だったようで
太ってしまったんですね。
次第に体が大きくなりました。

ゾウは大きな身体を養うために大量の植物を食うが、それを咀嚼するための顔は極めて重い。やっぱふとっちゃったんですね。
体が大きくなると、水を飲んだり足元の食料が食べづらくなってきました。

水を飲んだりする度に、膝を曲げていたのではとても脚に負担がかかります。

人間でもそうですが、地上で暮らす動物にとって、
一番負担のかかる関節は膝だと言われています。
実際に、年を取るとともに膝を悪くする人がとても多いですし、
二足歩行ロボットにおいて、もっとも壊れやすい部分は膝にあたる部分だとのことです。

体重の架かった関節を曲げるというのはとても負担のかかる動作なのです。
だから、口を地面に近づけるために頸を長くするのはうまくない。そこで、鼻と上唇を合体させて伸ばすというグッドアイディアを出した。その結果、ゾウは頸を短くして、巨大な顔を楽に支えていられるのである。

● ゾウの鼻は水が入って痛くないのか?
人間は、鼻に水が入ると、痛くて悶絶します。
では、ゾウさんは、痛くはないのか?もしかして毎回、水を吸い込むたびに痛くて悶絶はしてないのか?

まず、ぞうさんは、一回にどれだけのお水を吸い込めるのか?
答え 5~8リットル。ただし、これも諸説ありまして、最大10リットルと主張するHPもありました。
人間の場合ですと、鼻から水が入ると痛みを感じます。でもゾウの鼻には運動を制御する神経などはあっても、痛みを感じる神経がないらしい。だから、容量一杯に水を吸い込んでも大丈夫なようです。

●ゾウの耳
ゾウは、人間が感知できないような音から危険を察知することができるようです。平成16年(2004年)の12月におきたインド洋の大津波の際の話です。津波が来襲する10分ほど前、タイのプーケット島のゾウ乗り場からゾウが数頭、丘の上のほうに向かって走り出したそうです。中には客を乗せたままの奴もいたらしい。ゾウ使いの人たちは必死で追いかけたとのこと。丘の上でゾウに追いついたころ、津波がやってきて海に近いゾウ乗り場はメチャクチャに破壊されたそうです。人間が感じられないような異変の前兆、低周波の音などを感じ、恐怖にかられ、走り出したものと推測されています。20キロ離れた場所にいるぞうと、低周波で話ができるそうです・

● 今日の議題をとりあげた理由                          
ケニアのナイロビ国立公園で4月30日、大量の象牙 やサイの角などが約8000頭分焼却処分された 象牙などの密猟、密輸に抗議するのが目的だ。
焼却されたのは、違法に取引されていた象牙やサイの角、珍しい動物の皮、ビャクダンや薬効のある樹皮など計1億7200万ドル(約183億円)相当。
このうち象牙は8000頭分の105トンに上り、闇取引での価格は1億500万ドル余りに相当する。サイの角は343頭分の1.35トンで、670万ドル相当。
これらはケニア環境資源当局の年間予算の1.5倍を超える規模だ。
2016-05-09

5月2日 結婚式の絵

13124589_1009116155836261_92136717340282466_n.jpg

個展で私の「雨の匂い」をみて気に入ってくれ方が、明日行われる部下の結婚式に差し上げたいと、この絵を注文してくださいました。本日無事に納品。

「人生雨降りの日でも、心に虹色の傘をさして、君と一緒に楽しく生きていくよ 」

のメッセージをこめました。
ありがとうございました。
お幸せに。
2016-05-09

4月30日 フェルメールあめ

13096249_1007900115957865_3398993724353279542_n.jpg

生徒ちゃんから、フェルメールレモネード飴貰いました( ̄▽ ̄)。
黄色とラピスラズリ色( ̄▽ ̄)。

中学に入って、やめちゃうかなと思っていたら、続けたいと言ってくれたTちゃん。
嬉しい一言!
パステル画だけではなく、いろんな画材にチャレンジ。
今日はアクリル! がんばれ!
先生は飴ちゃんをなめるぞ。
2016-05-09

うたとえ@はなまつり ユーチューブ


https://www.youtube.com/watch?v=KY5v1NX-lGY&feature=youtu.be
  


上のURL が、 4月10日 花まつり で おこなった 水木ノアさんとのユニット 「うたとえ」 の 動画でっす。

12994573_1028964863853351_7424539367810186230_n.jpg

12932632_1018274564920036_1233996903015594522_n.jpg
2016-05-09

4月29日 タコたまみ

13087861_1006850849396125_6145699891401163698_n.jpg

「たいへんだ! たまちゃんが タコになっちゃった(´・Д・)」!
からだにじぇんじぇん力が入らないんだって‥。
わたちの人参あげたらなおるかなあ?」

ということで、我がウサギから、ほんとに人参 ひとかけら貰いました( ̄▽ ̄)。
2016-05-09

4月24日 個展「ハートをもつものたち」 ライブペインティング編

13時より、中合の個展会場にて、ライブペインティングを行いました。
昨日の朝方まで、迷いに迷い、描いたのは、
熊本県。
一曲目でオレンジのハートを持つ手をかき、
二曲目で、ハートの中にある、熊本県の形と、それを見守る顔を描き、最後に光る粉をふりかけました。

グリーンの手と顔は、福島県のイメージです。

ライブペインティングは、はじめたばかりで、またまだ勉強が必要ですが、
技術をみせようとか、かっこつけようではなく、誰かのために描くことで、歌と同じように「伝わる」ということを知りました。
泣いてくれた方もいて、徹夜で迷ってよかったと思います。

絵描きとして、何ができるかを考えたとき、出てきたのがこれでした。

早くに熊本県に平和と安心が訪れますように。

13094376_1004641422950401_3014585877160406621_n.jpg

13095856_1004753832939160_1958981398170885062_n.jpg

13095774_1004641429617067_6855029351800753338_n.jpg

13087574_1004641452950398_3193396473589629414_n.jpg

13062485_1004641449617065_7876548308557471766_n.jpg

13076664_1004753889605821_9121510930573935875_n.jpg

13102901_1014264945353590_2763100375138838221_n.jpg

13095751_1004753856272491_3294968010674077399_n.jpg

13087422_948853241898907_3016999647663439987_n.jpg

13094130_1004753879605822_8204451387679087048_n.jpg
2016-05-09

4月23日 個展「ハートをもつものたち」グッズ

こんなのも売っていました

13043638_1002804366467440_5671366314152692363_n.jpg
2016-05-09

4月23日 個展「ハートをもつものたち」 作品編(販売済)

お嫁に行ったコたちです(一部)

13077071_1004753892939154_3869713333308132601_n.jpg


13087445_1002797889801421_8690208932832736821_n.jpg
雪犬

13083159_1002797916468085_2452721435690999623_n.jpg
引っ越し二羽、一羽どろぼう

13083119_1002798039801406_637851450873422447_n.jpg
Love Birds

13082749_1002797949801415_3922114940617897202_n.jpg
雨の日の行進

13076811_1002800063134537_2433115618067480829_n.jpg
雨の匂い

13043277_1002797963134747_4301951559468321414_n.jpg
あるいていこう

13015214_1002800833134460_4028533998940403941_n.jpg
もみじ

13010792_1002800496467827_1133944301599122266_n.jpg
Growth  成長

13000087_1002798006468076_8773548958053622413_n.jpg
みんなのツリーハウス
2016-05-09

4月23日 個展「ハートをもつものたち」 作品編(未販売)

個展の作品の一部です。 転用禁止よ。

13083088_1002797979801412_9004326003248017955_n.jpg
さる温泉

13082582_1002808833133660_2034296458493361469_n.jpg
にわとりの夕日

13077033_1002808826466994_533797807178050536_n.jpg
どろぼうねこ

13076875_1002801063134437_4609787735537414824_n.jpg
お正月

13076918_1002797873134756_172000158113934067_n.jpg
星に願いを

13051752_1002800259801184_3809939285530408718_n.jpg
つるとかめ

13051686_1002800966467780_8143127808420756613_n.jpg


13043509_1002797913134752_3460011758584992542_n.jpg
夕暮れの花舟

13043780_1002797993134744_3525129035766527324_n.jpg
ひまわりにゃんこ

13015511_1002798263134717_6747692788553043055_n.jpg
花馬車

13015505_1002797899801420_1858430124222289724_n.jpg
花馬車とおさんぽ

13015504_1002801199801090_348910043296616477_n.jpg
かたつむり

13012592_1002797936468083_6711157953223834576_n.jpg
ハートをつものたち

13007357_1002801586467718_971647346023817305_n.jpg
でんぐりあひる

12994538_1002801403134403_1108310355471672973_n.jpg
どんぐりころころ

11141154_1002800656467811_1587451766061294350_n.jpg
菜の花畑
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる