2015-08-06

復活祭 @ フィレンツェ  4/5

11080878_801249886622890_7801979218959365680_n[1]

18513_801252943289251_1501387849650454930_n[1]

21225_801253249955887_1698723305995537383_n[1]



えくすぷろーじょーん!

火事ではありませぬ。

イースターの花火です(^_^;)。


荘厳な聖歌のあとに、爆竹が鳴り響き、ムチャクチャすごい花火がドォーモの前であがりました。

朝から場所とりしてたので、むっちゃくちゃ寒かったけど、とてもよい位置でイベントをみることができ、
牧師さんから聖水もかけてもらいました。

いいことしかないわ、これから♪

ホテルがドォーモから至近距離で、いろいろ情報がきけたからできたこと。

やっぱりフィレンツェで良かった(^o^)


11096427_801254826622396_8661995077262180490_n[1]

11080534_801255183289027_2175373143185787159_o[1]

10526068_801255383289007_8485026620926220540_n[1]

10398656_801253593289186_603613181449690560_n[1]

1958512_801255269955685_3593896441376426323_n[1]

4/5の日記
2015-08-06

ベネチア の思い出  4/5

1538927_800930616654817_7815954848369283455_n[1]

4/5の日記


ベネチアの駅で微笑んでいるが、これは諦めの表情である。
ミラノから2時間、5000円近くかけてベネチアに到着。まずはホテルにチェックインとおもい、地図をたどってホテルへ行くと、
なんと、予約がとれていない( ̄0 ̄)!
ダブルブッキングである(-_-#)。
ただでさえ、ベネチアはホテルがとりにくいのに、明日はイースターで、全く他も空いていない。
確認メールを送っているので、完全にホテル側のミスなのだが、確認メールは受け取ってないの一点張り。
こちらも相当困るので、相当英語でまくしたて、他のホテルを探せといったのだが、何件かかけただけで見つけられないという。
これ以上喧嘩しても仕方ないと思い、
駅のインフォメーションへいくが、数カ所あるインフォメーションが、どこも、うちではホテルのブッキングはしていないと、たらい回し(T_T)。
仕方ないので、フィレンツェのたまえさんに、またもや助けていただき、一昨日泊まったフィレンツェのホテルに今日の空きを聞いていただくと、


なんと、一部屋だけ空いていた!

てなわけで、ベネチアは、滞在4時間、そのうち、交渉2時間で、フィレンツェに戻ってきました(T_T)。
悔しいから、列車は、ファーストクラスに乗りました( ̄△ ̄)。

写真は、フィレンツェに帰ることを決めた時に撮った写真。

サンマルコ教会にも行けず、ゴンドラも乗れなかったけど、
あたしは多分、フィレンツェに呼ばれたのだ。
復活祭はフィレンツェで過ごしなさいと神様に言われたのだ。

さて、明日はフィレンツェでどんな復活祭になるのか。無事に帰ってこれたことと、たまえさんに感謝して、明日にそなえて、早くに寝ます。

私、頑張った( ̄0 ̄)( ̄0 ̄)!
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる