2015-03-19

お知らせ  

皆様にお知らせ。

3月27日から、4月9日の予定で、イタリアと、トルコに旅行にいきます。

イタリアでは、ボローニャを中心に、 絵本の見本市、ボローニャフェアへ参加してきます。
そのあと、フィレンツェ、ミラノ、ベネチアと回る予定です。
飛行機の関係で、トルコにもいくため、イスタンブールのみ2日間、帰りによります。
みなさん、ご心配されている、シリア国境と、イスタンブールは 国の端と端くらいの距離感にあり、
旅行会社より、郊外にいかなければ、大丈夫だろうといわれています。
日本人もたくさんいる親日国の都市のみ、のんびり滞在し、世界の状況、景色をみてきたいと思っています。

旅行中は、フェイスブックが中心で、状況更新します。
されてない方も、以下からみれますので、
よければ遊びにいらしてください。


https://www.facebook.com/tamami.akiba
2015-03-19

楽しく生きる

11083893_792686787479200_5559634183212372689_n[1]


お彼岸入りの今日、夢をみました。

ニューヨーク留学のときに出会った絵描きのゆきこちゃんの夢。
化粧品屋だったうちにあったアイシャドウパレットで色をつけた、私が送ったクリスマスカードをみて、彼女はわざわざニューヨークからパステルを送ってくれたのです。自分は使わないからと。
それが私のパステルとの出会いでした。


「たまちゃん、私、あの日から突然、やりたかったことも、子育てもできなくなってしまったの。人生は本当に何があるかわからない。だから、たまちゃんには、今感じてることを思いっきりやって、思いっきり表現してほしい。

楽しく生きていってね。」

ドラマのように、震災の3日後に肺ガンで亡くなった彼女が、最後に私に言った言葉。

人生が転換するときに必ずみる夢。今日も夢にみちゃった。

あれから4年。
私は楽しく生きています。

自分をまずは大切にして、私が楽しいと思えることを誰かほかの人にもわけてあげることの人生をこれからも楽しんでやっていきます(^o^)。
2015-03-19

陽華ちゃん

11071080_788789587863812_1353157862149853208_n[1]


こないだのLIVEスマイルふくしまでも ご一緒させていただいた、ともだちで書家の陽華ちゃん、
21日にフランスにてパフォーマンスします!

実はこの陽華ちゃん、こないだ、忘れ物をとりに、はじめてうちに来たのだけど、なんか懐かしい場所にきたといってました。
そしたら、実は、彼女は、生まれてから3才まで、家のとなりの県営住宅に住んでいたのだって!

つながりにびっくりしました。


★★★★★

3月21日 は Performances calligraphie et art plastique !
ノートルダム寺院近く公園 で 14時から 
Square du Temple で 17時から(時間変更の場合あり)

美術家Akihito Okunakaさんと アートコラボ ライヴパフォーマンス致します☆


Uchronie(ユークロニア)さん達が 即興の音楽やダンスパフォーマンスで場作りをしてくださるそうです♪ 

もぉ~ どんなことになっちゃうんだろうっっ☆ って 胸は高鳴るばかりです
とにかく ドキドキワクワク なのです
久しぶりに カラーでイロイロな 色の書 
楽しみで仕方ありません

応援宜しくお願いいたします★

Uchronie(ユークロニア)さん達は 『YOUは何しに日本へ?』に出演されたたりっっ
https://www.youtube.com/watch?v=Bzn-CdEoJ6c

UNIQUE !

une artiste calligraphe et un artiste plasticien, tous les deux Japonais, se rencontrent pour créer cette performance collaborative qui aura lieu :

- Au square Jean XXIII, derrière Notre Dame, à 14h00
puis
- Au square du Temple, à 17h00

Avec Yoca Kanno et Akihito Okunaka and Uchronie Uchronie ( François Genty, Gilles Bessou, Gael Vincent )

Uchronie créera l’ambiance musicale pour cette performance.
2015-03-19

コーヒー屋でしていること

11009382_792147687533110_4847876491731227190_n[1]


ジャズの流れるコーヒー屋にて、「なまこ」について、真剣に書き物する女。

お仕事ですよ( ̄△ ̄)。 

( ´艸`)( ´艸`)楽しいな~。
2015-03-19

想像力養成講座

11074488_791329297614949_4493130669634751423_n[2]

10425504_791329404281605_8648223638990920594_n[1]

10426226_791329694281576_7026014375184996119_n[1]

3月15日、
福島市ワイン酒場で行われた 
「絵本作家と過ごす 想像力養成講座」は、
ほんと~~に 悶絶、大爆笑のうちに、終了しました。
今回のお題は、写真にある、ネコとクマ。一枚の写真から、みんなで一つの物語をつくるのです
が、まー、凄い物語が生まれました( ´艸`)。


物語は、それぞれの動物の写真の下に掲載されています。

人生の中で、こんなにもクマとネコについて、真剣に考える時間などあるでしょうか?みなさん、日頃のストレスがとんだようです。

母も参戦。さすがの想像力で笑いを取っていました。

この講座の目的は、ただ笑うだけにありません。
その人、物事に必ずある過去を想像し、自分から歩みよることで、解決作がうまれ、無用な怒りやイライラを感じることが減ります。
また、もっと大切なのは、明るい未来の想像です。
講座では、未来はハッピーエンドになるように想像してもらいました。
人生には、誰にでも必ず崖があり、困難が押し寄せます。でも、どんな困難にも、必ず、幸せになれるヒントがあります。
なぜなら、私たちは、幸せになるために生まれているから。
はじめは少しくらい無理矢理にでも、あ、これは、私を幸せにするための試練だ~と思うことができたら、その癖づけができたら、それはもう幸せなことなのです。
人生を自らの思考で、楽しく幸せに導くことができたら最強です。

今回は少人数の大人の方々で行いましたが、次は、親子で企画したいです。

会場を快くかしてくださった、ワイン酒場の星野店長、スタッフのみなさま、きてくださったみなさま、本当に感謝です。ありがとうございました(●^o^●)


★★★みんなで作った物語


10574492_791329644281581_709513265318800676_n[1]

スターになりたかったくま

EXILEになりたかった、もてないクマは、もっとかっこよくなりたいと思い、自分よりも大きな、かっこよさそうなクマの着ぐるみを着てみた。しかし、その着ぐるみは、思いのほかリアルで、怖がられるだけなので、脱ぎたくなってしまった。

クマがチャックに手をかけようとしたが、子どもにバカにされて、チャックを壊されてしまっていた。

着替えようにも、どうにもチャックが見当たらないではないかっ( ̄0 ̄)

シェ~!

ところが、そんなクマの不思議な動きをみたメスのクマたちが、求愛ダンスと勘違いし、クマによってきて、いつのまにか、みんなでchoo choo TRAINを踊っているかのようになっていた。

そのダンスをたまたま温泉にきていたEXILEのマキダイがみていて、これはカッコいいと思い、クマをEXILEの正式メンバーに抜擢。今ではテレビでクマのシェーをみない日はなくなったのである。  

                                                                    完。


10996790_791329564281589_2044558589601593682_n[1]

もてなかったネコ

会社で一人だけバレンタインチョコをもらえなかったネコは、
「え~い、やけまたたびだっ( ̄0 ̄)!」と、
その晩、またたび酒を浴びるように飲んでしまった。

翌日、二日酔いのネコ…。

二日酔いといえばネコ缶。
「母さん、ネコ缶!」

しかし、出てきたのは、ほんの一口のネコ缶だった。

あきらかに当て付け( ̄△ ̄)!

「母さん、これ何?」
とネコが聞くと、母さんは、
「あんたの好きなネコ缶に決まってるじゃない、あんたの分はこれだけよ!」

「何でこれだけなんだよ~!呑んだ次の日はネコ缶なんだよ(-o-;)」

と怒り、ちゃぶ台をひっくりかえすネコ。

ガッシャーン!
母さん:「あ~れ~~!」

すると、ひっくり返したちゃぶ台の下には、
一つのチョコレートの箱が。

「あんたにチョコレートを買うために、貧しい家は、ネコ缶を売ったのよ」

「あ、ありがとう、母ちゃん!」

こうしてネコは、ネコ缶を失ったかわりに、お母ちゃんの愛情と、チョコレートを受け取ったのであった。

                                  
                                                 缶。 ではなく、完。
2015-03-13

3月11日

11069431_789235664490979_208081436281385723_n[1]

10845590_788260317921847_2650827843817750100_o[1]

11025920_788260831255129_1360702379818749786_o[1]

11018872_788260487921830_7632242006877879634_o[1]

10562952_788260777921801_3484854989566332856_n[2]

一昨日、笹谷幼稚園での朗読の様子が 13日の民報新 聞朝刊に掲載されました。

3月11日。東日本大震災からちょうど4年目を迎えたこの日、私は福島市内の笹谷幼稚園にいました。

幼稚園から朗読を依頼された時、何日か候補日があり、その 中に3月11日もあったので、迷わずその日を指定させ ていただきました。

読ませていただいたのは、
2008年、マレーシアにある、車のHonda の現地法人「Honda Malaysia」が行う、「スマトラサイレスキュープロジェクト」に参加させていただいた時に描いた、絶滅危惧種、スマトラサイをモデルに描いた
「こんにちはの花」と、2012年に、福島県の優良図書に認定いただいた、福島のお話「きんばあちゃんの花見山」。

「こんにちはの花」では、ちょっと苦手な人でも、自 分からこんにちはと言ってアクションをおこすこと で、歩みよることができることを伝え、
「きんばあ ちゃんの花見山」では、福島の美しさを伝えるととも に、ありがとう と言うことの大切さを伝えました。

子どもたちはどう思ったかな?

3月11日は、あの日起こったことをわすれない日でも あるけど、 新たに一歩踏み出す日でもあると思う。

この子たちが大きくなったときに、ふるさと福島を誇 りに思ってもらえるよう、彼らの可能性を正しく導け るよう、これからも、今生かされていることに感謝し て、できることを一歩ずつ続けていきたいと思います。
関わってくださったみなさん、こどもたち、こんにちは。そしてありがとう (^o^)。

絵育プロジェクトリーダー あきばたまみ
2015-03-13

母孝行?

11069486_788544581226754_3435284097581084532_n[2]

11033399_788544681226744_2844576913254459726_o[1]

11043303_788544941226718_819453294537879088_o[1]

1796976_788544764560069_8817041018493747654_o[1]

3.11は 午後から、日にちのせいか、どうしても心のザワザワが止まらなくて、仕事できず伏せっていました。
そんな時は美味しいものを食べるに限る!ということで、珍しく母よーこを連れて(早くに店閉めさせて)、近所の 香り家へ。

美味しいおそばと、イタリアンにすっかり癒やされました。
こんな日だからこそではないが、たまには親孝行しないとね~。まずは身近な人を幸せに(^o^)。


しかし、よくのみます(^◇^;)
2015-03-13

3社合同紙面 3.11

1661926_10152646313946143_2007630444210198850_n[1]

私が応援している、ニューヨークにも持っていった、
スマイルとうほくプロジェクト、今年も東京で号外を配りました。
2015-03-13

LIVEスマイルふくしま2015 「他の方々編」。

10273093_787808577967021_4976870886543663582_o[1]

日曜日に行われたLIVEスマイルふくしまには、福島市のキャラクターももりん、福島県のキャラクターキビタンも参加。
FMポコとのコラボで、これからの福島に期待するこ
となどを、ももりんが沢山の方にきいていました。
11032020_787808627967016_3317604511481110222_n[1]

11067907_787808647967014_3203951524660313613_n[2]


なんだかみたことある顔も。

この日の公開収録音源、放送日は、
FMポコ
3/14(土)18時~ 『LIVE!スマイルふくしま ~福島をおもしろくするNOと言わない作戦会議~』 ONAIR  です。


10856628_787808714633674_757799687825991308_o[1]

11043249_787808831300329_5360107738075782418_o[1]

LIVEはみんな素晴らしかったね。
2015-03-13

LIVEスマイルふくしま2015 「ワークショップ編」

11060852_787303288017550_5999030825387829633_n[1]

1511935_787303341350878_7657445434833480109_o[1]

11048677_787305371350675_3086451287190796897_n[1]

11046173_787305318017347_2614020422600870859_n[1]

午後13時からは、ブース内にて、上川崎和紙を使ったキャンドルホルダーつくり。
みなさん、丁寧に楽しんで作ってくれました。
昼間はあまり光がわからないけど、夜になれば、きっと美しく光るはず。


様々な思いを載せて、それぞれの幸せがみなさんに降りますように。
写真にはいないけど、自ら参加費を払って、参加してくれた子の弟さんに作らせ、お土産にもたせてあげた、ブースをお手伝いしてくれた石川典子さんに心から感謝!

寒い中、ご参加のみなさまにも心からありがとうございます。
2015-03-13

Live スマイルふくしま 報告「ライブ編」


LIVEスマイルふくしま2015 報告 「LIVE編」。

11043361_787168914697654_6864776263422423591_o[1]

10379734_787167794697766_485885692039221086_o[1]

 3月 8日の昨日、無事に終了しました。
午前中11時から行われた書家の陽華ちゃんとのステージでは、一曲目に、陽華ちゃんが、 日にあたって土から芽がでる春 に生きる「生春」と書いて「せいしゅん」と読む書をかき、

10668887_787166614697884_206012574345564071_o[1]

10995690_787168251364387_4611202615942645053_o[1]

11043400_787167564697789_2570089084324460929_o[1]

二曲目は、私のオリジナル曲、「くじらのうた」を私が歌い、陽華ちゃんがそれに合わせて書をかき、

11035628_787168098031069_7748857859257639455_o[1]

11054850_787169668030912_6131443620651956726_o[1]

11043420_787166898031189_5486634344484945012_o[1]

10835128_787166084697937_359627849623287731_o[1]



最終は、私が、パステルとアクリルで、虹色に輝く福島県を描きました。

くじらのうた で、歌の前に、レインスティックという、サボテンでできた、雨乞いの儀式で使う楽器を正式に降ってしまったせいか、私のパフォーマンスでは、雨がザーザー(´Д`)。
恵みの雨となりました。

ステージにあがる瞬間は、誰か一人でもいい、私たちの表現で、何か前向きになってほしいと祈りながら、無心になります。

この機会をくださった、運営委員長のあんべさん、雨の中頑張ってくれた実行委員のみなさま、スタッフのみなさま、寒い中、みにきてくれたお客様、そして、新しい表現方法を与えてくれた陽華ちゃんに、本当に感謝します。
ありがとう(●^o^●)。

福島の可能性をたくさんみつけることができた、すてきなイベントでした!
楽しかった!

次、午後のワークショップ報告に続く。
2015-03-13

モップ

10428455_786185578129321_8731323597247808776_n[1]

別に掃除係ではありません。
これで空を飛ぶわけでもありません。

これはライブドローイングで使った その名も筆モップ!

その様子は次の回にて!
2015-03-13

仙台の夜

11014980_785775818170297_4428084139320419929_n[1]

10172871_785777308170148_2018742507509098775_n[1]

1510358_785777341503478_5305214694717614431_n[1]



髪を切りにと、日曜日のイベントの買い出しに仙台にきました。
帰りに寄ったのは、こじんまりとしてるけど、かなりしっぽりとできるフランス料理のお店、タブリエ。

自家製ソーセージがプリプリ(●^o^●)。
2015-03-13

就きたい職業NO1目指して 

19524_617773111700041_2891236724675082288_n[1]
 
3月6日(金)福島民報に
ふくしまは負けない明日へ
被災地の声として、
食農プロジェクトリーダー
設楽理事の記事が掲載されました。
2015-03-13

すごい絵

10922478_784894314925114_551604771605910754_n[1]

11021134_784894731591739_7837046419779201129_n[1]

私の教室に通う小学5年生の作品。
好きな絵本の模写をしてもらったら、このクォリティー。
すごーい( ̄。 ̄;)!
2015-03-04

LIVE スマイルふくしま 

11041763_784364741644738_380649909974934059_n[1]

11016083_784365844977961_2342394670968508916_n[1]

今週日曜日、福島駅東口駅前広場で行われる、
「LIVE スマイル ふくしま 2015」に参加いたします。
たくさんのキッチンカーや、すばらしいアーティストのステージの中、私も
11時 10分から、書家の陽華さんとのコラボステージを行います。また、13時から、同会場ワークショップスペースにて、和紙でキャンドルホルダーをつくるワークショップをおこないます。


実はちょっと緊張の、初の試みをします。

みなさん、是非、みにいらしてくださいね。
2015-03-04

ラジオ

10984262_888240694571658_6968913179361714139_n[1]

遊びに行ったら、突然の出演になってしまった生放送だったので、放送終了しましたが、カタカナの相棒アサノコウタさんの番組はおもしろい!

先日は建築家アサノさんらしく、間取りの話。
私は留学時代に住んでいた、ニューヨークでの、
バスルームの下がリビングになっていた建物でおきた、水漏れの話をしました。


毎週金曜日朝10時からのエフエムポコ、アサノコウタの「Happy Box 762」きいてねん。

これから、私もちょこちょこ出演いたします。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる