--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-29

モフモフ!ことりの雑貨展

10378940_634842199930327_811279555846841606_n[1]

モフモフ!ことりの雑貨展

に出展してます。

 モフモフ!ことりの雑貨展
場所 仙台市 さくら野百貨店 8階イベントスペース
期間 5月28日~ 6月2日

私のいる日
6月1日(12時からパステル画ワークショップ)
6月2日(午後より)



10330283_635849649829582_897107070122063500_n[1]
自宅ではこんな感じ。

10409048_635849723162908_4264861504719095913_n[1]
ふと上をみると、カーテンはこんなかんじ(汗)。

10373773_638376959576851_2161763057078607728_n[1]
会場はこんな感じ。

10276976_634842493263631_4413372194342696697_n[1]
羊毛作家 mtokoさんのインコちゃんもいます。

1890999_638377066243507_2805305135951126328_n[1]

10410149_638377119576835_6578324741931411557_n[1]

そして、69人ものみなさんの作品はこんなかんじ♪

10376328_638369792910901_6991192684627682404_n[1]

10390412_638369892910891_4041351540858679800_n[1]
大好きなポスターはこんな感じ。

初日から大盛況のよう。
ほんとにインコが日本を変えるかも!

みなさま、お待ちしています。
スポンサーサイト
2014-05-29

昼からビール!

10270285_637365243011356_8890368958708901416_n[1]

東京へ 買い出しと 飲み会へ。 そして昼からビール。 ここは銀座ライオン。 なんで内装の写真をとらなかったのか、
とても雰囲気のある老舗のビアホール。 昭和初期にタイムトリップした感じ。

この前日から 何種類のビールを飲んだか(汗)。

福島に帰ってしっかり仕事です。

2014-05-18

着物でディスコ

10322791_633547116726502_5978716484886483457_n[1]

10361054_633547176726496_8268983984371218844_n[2]

10294470_633547240059823_5721823779157878516_n[1]

昨日、ディスコにいきました @AREA559

気分転換!着物でブィーン!

http://discoevent.blog134.fc2.com/
2014-05-18

絵本製作過程

988467_632649906816223_401572852643472611_n[1]

こないだ、作家の 谷川かじか先生と、絵本の最終ページ割の打ち合わせをしました。

今回のお話の中には、 ハナクソが登場します。

そして、生涯ではじめて、仕事で

「ハナクソメイン」

という言葉を使いました。

ええ、大まじめですから( ̄△ ̄)。




そして今日は、カブトムシ一匹と、鼻の穴

の下書きを書いただけでヘバッて寝る(;´Д`)。

だって、ちょっとすると、コックローチくんになっちゃうんだもの…。
2014-05-18

良心との戦い

1513172_631084636972750_890857541627146445_n[1]

デザートは、東京駅で買ってきた リラックマ饅頭。

さて、見つめられたまま、食べられるだろうか( ̄。 ̄;)?
2014-05-11

母の日

10295765_630043407076873_2116885764978516329_n[1]

10330337_630043363743544_3576446533197092016_n[1]

たまみパステル画教室、プライベートレッスン。今日は、小学校5年の女の子。
いや、先生負けるくらいのうまさ。

お題は 母の日。喜んでくれるかな~。
2014-05-11

1912281_627546523993228_8813834395650079161_n[1]

GWの強行でしたが、とても楽しかったセブ&マニラ旅行。

久々に完璧にプライベート。

なんだかとっても心の洗濯ができました。

アイランドホッピングで一緒だった家族の中に、おばあちゃんがいました、
お年を聞くと、76歳!! 

バナナボートでは、手を挙げて楽しみ、シ―ウォークでは、誰よりも先にスタスタと歩き、最後にはパラセイリングやろうとして、さすがに周囲に止められるという。

彼女をみていて、年齢は記号でしかないと実感。
こないだあたしも 体年齢30歳と言われたばかり。
ゼブラ星人になっても、彼女のように生き生きとしていよう!

10173781_627551667326047_5132159815251802821_n[1]

写真は泊まったプランテーションベイのレストラン「FIJI]のスタッフたち。みんな明るい!

10295736_627551873992693_7760669901724761372_n[1]

1503821_627551887326025_5799186573265886590_n[1]
 
海老もマンゴーもおいしかった♪


一緒に旅してくれた頼もしき友人にも大感謝。 ありがとう。

さて、次はどこへゆこうかな。



2014-05-11

GW旅行 セブ旅行6

10256858_628765197204694_1619795881252140725_n[2]

台湾、セブのおもしろかったこと。

① 写真左上が、台湾で、ドリアンの悪臭にやられたスーツケース。
  普通、こんなに根元からすっぽりとれるか?
  これ以後、ずっと、「こわれてますから気をつけて!」といわなければいけなくなるという…。

② スーツケース破壊事件で疲れて、さあ、台湾からマニラまでは寝ようと思っていたら、機内でとなりに乗ってきた、EXILE の ATSHSHIを少し痩せさせたような、フィリピン人が、写真左下(写真は本物)みたいに、首をずーーっと私の方にむけたままいました。

サングラスかけたままだから、寝てんだか起きてんだかわからず、もしかしたら、ずっとみつめられてたのかもわからず、全く落ち着きませんでした。左見たら、Lovers again あたりが聴こえてきそうな席ってどんなんだ(汗)。

③ 前述したように、マニラ~セブ間は、セブパシフィック航空を利用したのですが、かつてないほどの、どっかーんというハードランディング。 

しかも、おもろいのは、冷房を使わなくてもいいようにか、座席の上部から、常にミストが噴き出していて、それが離陸、着陸の時は、いつ小林幸子がでてきてもおかしくないくらいの異常な量が噴き出ます。

それから、フライト時間1時間に対して、待ち時間は1時間半でした(汗)。

④ セブ市内、マニラもでしたが、とにかく、一台の車に尋常ではない数の人が乗っています(左下)。
セブ市内から空港にもどる時に乗ったタクシーのドライバーのおじちゃんの 男らしい臭いがとてもきつくて、友人と二人して、私のアロマクリームを鼻下に塗ってがまんしました。

たまらず 窓をあけると、
「Close the window」 と言ってしめられちゃうし。

何かのおまじないだったのだろーか??

⑤ セブからマニラへ帰ってきたときに、空港でトイレに。 フィリピンでは、便器のふたがついてないことが多く、直接は座れないのだが、その代り、トイレに敷く紙のようなものが

常備されていました。 

しかし、

「一緒に流さないでください」 というのと一緒に

「これを顔などのパックに使用しないでください」 の 使用説明が(汗)。

いくら機内が乾燥しているからといって、この紙をパックにする人って…。

⑥ 人生初、クラゲに刺されて、未だにクネクネしています。

またおもろいこと 思いだしたら載せます♪

2014-05-11

GW旅行セブ編 5

10303773_627830673964813_5016834706617313227_n[1]

旅行では、リゾートばかり行ってたわけではなく、セブ市内も観光してきました。
写真は、キリストの幼い時の像が祀られている、セントニーニョ教会付近。

写真の子たちは違いますが、こんなに豪華な教会の外では、裸足で道をウロウロする、おむつつけた子たちや、観光客に物を売ろうとする子どもたちなどがたくさん。リゾートの周りだって、一歩外へ出たら、日本人の私には、ちょっとびっくりするような光景が広がっています。
そんな様子に、少なからずショックをうけていると、旅慣れた友人が、

「いいか、悪いかは別にしても、彼らにとってはそれが普通なのだから、気にすることはない。」と。


その通りです。外国にきて、生活の違いを比較できる自分の環境に感謝すべき。

この現状をみて、本当に私は幸せだと思ったし、これからの生活の中で、どうこの経験を生かしていくかの方が大切ですよね。
というか、それしかできない。

南国の教会らしく、キャンドルスタンドが外にあったので、寄付で、3ついただき、微力ながら、お祈りしてきました。

私のこと と、 この国のこどもたちが笑顔でいれるようにと、 あと一つは、この島と同じように津波被害や、いろいろな問題をまだまだ持つ、ふるさと福島のことと。

10295663_627831443964736_641376869326287698_n[1]

10338804_627831063964774_5448407334386328828_n[1]

10245353_627831237298090_2790996186169284339_n[1]
2014-05-09

GW旅セブ編4

10256891_629705980443949_1868506459882087875_n[1]

10337760_629706023777278_5451219133680488667_n[1]

ゼブラ星人&ダダ星人とその手下たちを紹介します。

……

ではなーく!

アイランドホッピングの様子。

バナナボートのあとの シ―ウォーク。

1959412_629706513777229_3605314982556932274_n[1]
サッカ―が好きな関西人のお兄ちゃんが先導をきり、

10171014_629706420443905_5304447061519177660_n[1]
こんなきれいな海を1時間ほど進んでいきます。

10325232_629706177110596_9024794709444372553_n[1]
ついた島では、シュノ―ケリングをしました。
お魚、おいしそう♪

10251994_629706620443885_3866783171969783086_n[1]
ランチのデザートは マンゴー。

10352343_629706707110543_7565085267324243932_n[1]
ランチをもりあげるのは この方々。 

曲は 「時の流れに身を任せ」(汗)。
セブにきて、テレサテンをきくことになろーとは。
ま、つぐない でないからいいとしよう。

1959244_629706857110528_7571265839838852018_n[1]
ヤシの実ジュース♪   まずーい♪  これも旅の思い出。

2014-05-09

GW旅 セブ編3

10298919_629449757136238_7156257224376915642_n[1]

1966764_629453683802512_5324603641335104214_n[1]

セブでシーウォークに挑戦したときの写真。
水中カメラを昨日現像してみました。

ある方に、
「なんか、ゼブラ星人みたい」と言われ、

ゼブラ星人?

そんなのいるわきゃねーがなっ( ̄△ ̄)!と思いつつ、一応調べてみたら、

いた…( ̄△ ̄)、ゼブラ星人。

しかも、似ている(;´Д`)。

そしてあたしは、よりによって、どうしてこんな悩ましげなポーズのゼブラ星人の画像をみつけてしまったのだろう(;´Д`)

明日からあだ名は ゼブラちゃん。
2014-05-06

GW旅 セブ島編 2

1911645_626718887409325_8079185147183684851_n[1]

今回、滞在したのは、セブ島にある、プランテーションベイ。

部屋からダイレクトにプールにとびこめます。

安いし、近いし、セブ島最高です。

10299996_627552483992632_4691053053402634699_n[1]

どこからみてもプールばかり。

リゾート内はカートで移動するくらい広い!

この海水のプールの先に、真水のプールがあり、プールに入ったまま、カクテルを頼めるバーカウンターがありました。

10171123_628746780539869_7330142111847787024_n[1]
これがお部屋。

10325133_628746493873231_8986414049628695548_n[1]
これはバスルーム。ほかにシャワールームがありました。



1897962_628746187206595_182442819355420156_n[1]
プールからみたお部屋。


1896807_627552080659339_4562694810681862314_n[1]
朝は、ルームサービスにて、テラスで朝食を食べ、

10342823_627553350659212_2996073749077600883_n[1]
ねっころがりながら、青い空をながめます。

10247506_627553360659211_8570601386199565755_n[1]
ハンモックでお昼寝。


10294421_627552263992654_3184056415936039694_n[1]

これが、フロント。

10322763_627552847325929_4986189970558540554_n[1]
鳥かごがあって、

1001984_627552873992593_1491116533774791258_n[1]
赤い鳥さんが、おしゃべりしていました。



10175025_626719190742628_2723983346576274054_n[1]


こんな贅沢をしていたら、 私も大きな鳥かごにつかまってしまいました! だせ!!

といっても、絶対に国内を旅行するより絶対安い!
おすすめです♪


2014-05-06

GW旅 セブ編 1

10341472_626446087436605_4616626220391898137_n[2]

目的地はセブ島。 今回は仕事はなしの完璧プライベート。
はじめてのリゾートです。


そしてはじめて使ったLCC。かつてないほどの、どっかーんという着地に大爆笑。

冷房のかわりなのか、客席の上部から ミストが噴き出してました。 まあ、乾燥するから、いい対策なのだけど、
離陸するときなんか、小林幸子がでてきてもおかしくないくらいの量が噴き出し、いろいろ逆に心配に。

なにより、1時間のフライトで、待ち時間も1時間という…。さすが南の国。

いろいろおもしろい(^O^)。


2014-05-06

GW旅 台湾編

10336858_625917224156158_2829533741466394355_n[1]

GWは 台湾経由で、セブ島にいきました。

トランジットで寄ったのは台湾。 時間がなくて、今回は台北まではいけず、空港近くの桃園で、すごしました。

写真はザーサイ入りの削麺。その名のとおり、削って入れた麺が入ってた。
味は自分で、ラー油やら、醤油やらで味付けするスタイル。

実は、ここにくるまで、ちょっと迷っちゃって、近くのセブンイレブンで、お兄ちゃんにきいたら、スクーターで送るとのこと。
これは…( ̄。 ̄;)
マレーシア誘拐事件の二の舞にならないように、頑なに断ってたが、制服のままいくからと、店長まででてくるので、乗ってみた。
ま、スクーターだし、なんかあれば、信号で降りればよいやと思い。そしたら、そのお兄ちゃん、きちんと、おいしいお店まで送ってくれました(●^o^●)。

感動(T_T)。

お店の人も、閉店ギリギリだったのに親切にしてくれて、ありがとう。

1016917_625917314156149_4910018696681563838_n[1]

何回とっても、写真がぶれるのは、母よーこと同じだけどね。


10296861_625917444156136_7116764335848413002_n[1]

10308178_625921517489062_8741456137632228675_n[1]

台湾のまちなみ


10269531_625920670822480_3951399149360335564_n[1]

そんで、

こいつが、私のスーツケースの脚をこわした犯人! のはず…。


そんな匂いをたてて、そんなトゲをたてて、君はいったい何を守ろうというのか、ドリアン( ̄△ ̄)?
2014-05-06

OYAKODOふくしま

10154256_458824567581788_7209537598974027822_n[1]

この度あたくし、子育て支援を目的としたNPO OYAKODOふくしま(申請中)の 理事になることになりました。
えー、大丈夫?との声が聞こえてきそうですが、大丈夫。

なぜなら、周りがすんごい人ばかりだから。
子育てが目的でも、その前にいかに楽しく生きていくかを学べそうなNPO。これからの人生がさらに楽しくなりそうだ( ´艸`)。
今後ともよろしくお願いします。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。