--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-31

今年もありがとう

みなさんにとって、2008年はどんな年でしたか?

私は 毎年の事ながら「駆け抜けた」という言葉がやっぱりあてはまる年でした。

中でも、マレーシアにて、 初めて海外で こどもたちに絵を教えることができたことは、私にとって、かなり大きな転機にもなりました。


痛いことや、寝込むほど辛いこともあったけど、 今年ほど、作品を通じて 素敵な出会いがあった年はありませんでした。


みんなご縁ですねえ。 縁を福縁に変えてゆけるかは 自分しだい。

今年出会った人も、前からのお知り合いも、こうして、お茶とおまんじゅう食べながら(失礼します…)、ブログかける幸せは、やっぱりあなたたちのおかげ。

ありがとう。

来年は また新しい本が出ますし、海外も多くなる予定。 個展も予定してます。

また駆け抜けなければいけなそうですが、頑張ってゆきます。

みなさんにも 素敵なお正月、素敵な新年が訪れますよう。

よいお年を。


2008年 12月31日

あきばたまみ
スポンサーサイト
2008-12-29

大掃除

まだ、実はやる仕事が残ってはいるのですが、今日は 思いきって家の大掃除。

実家なのだけど、この「あばら家」、二人姉妹で、姉が嫁に行ってしまったとなっては、

いずれ、片付けなくてはいけないのは私…。

ってなわけで、頑張りました。

しかし、母よーこさんに断らなければ処分していいのやらわからん品々ばかりで…。


そこで、よーこさんにきいてみました。


「ねえ、おかーさん、この辺のごちゃっとしたのは片付けちゃっていいの?」


すると、母よーこ、


「ごちゃごちゃしてっから、

片付けなくていいでば」





・ ・ ・ ・ ・


ごちゃごちゃしてっから

片付けんじゃねーのかい??






という、いちいちめんどくさいやりとりがあるため、我が家の大掃除はまだまだ続きます(汗)。
2008-12-26

大雪

20081226151314


福島に帰りました。

福島は 今年最大の大雪です。


20081226151321



近所の 置物の犬さんも寒そうです。


皆様、風邪などひきませんよう。

2008-12-24

Merry Christmas

HAVE A HAPPY MERRY CHRISTMAS!


どうか、あなたとあなたの大切な人が、 あたたかな光で包まれますように。

あきばたまみ
2008-12-21

クリスマス前の出来事

またまた東京に向かっています。
今年最後の打ち合わせのためです。

銀河鉄道の夜の制作が終わったと思ったら、押してた仕事が 待っていまして、 ここ一週間で 注文の絵一枚、 年賀状デザイン、企業用一件、個人用2件(うち一件は手書きで20枚)をこなしていました。 お仕事があることには感謝なんだけど、
他にもなんだかんだあって、オーバーヒートもいいとこでした。
おかげで最近は 昼間でも プチ酔っ払いみたいな感じの行動が…。


昨日は 絵の仕事の後、いっそいで着替えて 、ばさばさの髪を整えて、スプレーをシュー!


えっ??


いやいや、スプレーはスプレーでも、今 君があたまにふりかけたのは、整髪剤ではなく、
粉パステルを定着させるための 画材スプレーではないのかい…。



じっとりと髪の毛が濡れてしまったよ…。

いや、同じ青のカンだったからさ。
いや、私が画材スプレー持ち歩きながら 洗面所にいったのが悪かったのだけどさ。

三十路すぎの女、クリスマス前の出来事でした(大汗)
2008-12-17

新しいプロフィール用写真

5

6

1

2

7

3

こないだ、新しく絵本も出るということで、久しぶりに写真を撮ってきました。
カメラマンの腕がよくて、ほんとにびっくりするくらいになりました。

少し前までは、自分の顔を露出するのが嫌だったのよ。なんとなく 音楽から絵に 仕事をシフトしてからは特に。

歯並び悪いことや、目の下のクマとか、太ってること(今は貧弱になりつつあること)、シワやホウレイ線とか、すんごく見た目にコンプレックスあって。

でも、こうして一年に一度でも きちんと写真を撮ったりすると、それに向けて、身体と精神が いい方向に 向かってゆくのよね。
いいところを 前に出し、コンプレックスを目立たなくするような。

だからみなさんも、少しカメラができる人がいれば、是非お願いして、チャレンジしてみて。

あっ、来年は、先々のことも考えて(月々がとても不安定な仕事なので)、創作活動だけではなく、テレビやラジオなどのメディアでも活動して、知名度をあげて、もっとたくさんの人に私の絵本を読んでもらえるよう、あるプロダクションと一緒に、トークレッスンを本格的に始めることにしました♪
やったからといって、仕事がくる保証はないけど、いただいたチャンス、いつも最後だと思って、頑張ってゆきます!


朝から寒い中、撮影につきあってくれた、あんちゃんこと、安藤さんに感謝です。 ありがとう。

カメラ:安藤菜穂子さん

横顔がとても美しい(特にね)アーティストさんで、今は銅版画を中心に活動されています。
よかったら、ホームページもみてね。

http://www.nahokoando.com/

2008-12-16

赤いお顔の理由は

1

くま:「ねえねえ、どうして君はそんなに赤いお顔なの?」

2

「だって、もうずいぶん寒いだろ?」


3

「だから、君の心を あったかい色で、少しでもあったかくしてあげたいんだ」



先月、いそがしくて、アップできなかったけど、最近の3コマ作品。
もう秋ではなく、すっかり冬ですが…。
次回は、いよいよ、撮ってきた新しいわたくちの写真を大公開です(大汗)。
2008-12-15

ちっこい幸せ

福島に戻りました。
でもまた来週東京ですが…。

まあ、いろいろありやんすが、小さいこと幸せを感じようとすると、いろんなとこにありましたよ、幸せさんが。

たとえば


コップから水を飲むにゃんことか
20081215175503




膝の上で寝るにゃんことか、
20081215175512



冬だというのに なんだかたわわに実が実っている木とか…
20081215181802




カワイイお顔のおまんじゅうとか…
20081215182503





前だか後ろだかわからん顔をした ウサギとか…。20081215183007


みなさんも小さな幸せ探してみてね。きっと心が少しあったかくなりやんすよ。
2008-12-11

写真撮影

20081211024102
先週末から東京にきてます。
今回は 宣伝用の写真撮影も行いました。

だって、プロフィールの写真、もう2年も前だし、騙しちゃあ いかんでしょ…。

前回と同じく カメラは、デザイナーであり、カメラマンのアンドウナホコちゃんにお願いしました。

風景の中に溶け込ませる技術は凄いです!
福島帰ったら 詳しくアップするねん。

写真は その中の一枚。どうも宙をみてる感じがいいらしい…。
2008-12-07

好きになったもん勝ち

先日、 女の子の友人が、こんな一言を 男性から言われ、落ち込んでいたので、果たしてほんとにそうなのかと 議論しました。

「恋愛はねえ、好きになった方が負けなんだよ」


駆け引きが必要な場合は、好きになった方が感情的になりやすいし、その分、冷静な相手に対して 辛い状況になることはあるだろうけど、

私が思うに、だいたい恋愛に勝った負けたがあるのだろうかと。

あるとするなら、やはり私は 好きになれた方が勝ちと思う。絶対。

だって、結果はどうであれ、好きになれた方が、たくさん辛いかもしれないけど、辛さの分だけ、人の痛みもわかるようになって、 たくさんたくさん、心が豊かになって、強くなって、素敵になれるのだもん。


私の友人に 好きな人を追っかけて、日本の生活全て捨ててアメリカいっちゃった人がいるの。 聞くと、相手は 一夫多妻制の国の方で 奥さん、こどもがすでにいるらしいの。だからいわゆる第二夫人の立場。でも住んでるとこはアメリカで、重婚禁止だから、結局、戸籍としては独身を貫かなきゃいけないそうで。


はじめは、大丈夫かなあって思ってたけど、久しぶりに会った彼女は、本当にびっくりするくらい生き生きとしてたんだ。
英語や、彼の国の言葉や生活習慣まで、彼女は、彼への思いだけで、 自分自身をスキルアップさせたんだよね。

何ていうか、恋の結果(彼女はうまくいってるけど)より、その恋を手に入れたくて頑張った副産物が 凄く尊いのだよ。
私は女性として、彼女を本当に尊敬してるの。


だから、世の 恋に悩む女子たち男子たちよ、 大丈夫だよ。 好きな人ができた時点で大勝利です!

絶対負けてないから、卑屈にならないで 恋する気持ちを大切にしてね。




って、私よ、おまえが一番頑張れ!(一人つっこみ)


ってなことも 経験したり、考えたりできる 「おとなたまみ」になりました♪

みなさんはどう思う?
2008-12-05

安達太良小学校からの宝物

1

先月18日にワークショップをさせていただいた 安達太良小学校のみなさんから、
お写真が届きました。ありがとーー!
かなり、熱血指導だなあ…。

2
でも、紙芝居読んでるときとかは、私も子どもの顔になります。


20081205150604

で、みなさんから、お礼の手紙をたーーーくさんいただきました♪
感動! たからものにします! ありがとう!!


あだたらしょうがっこうのみんなへ

このあいだは、みんなにあえて、わたしもうれしかったよ。
またいっしょに えをかこうね。 ほんとうにありがとーー。  あきばたまみ
2008-12-02

終わりました

南十字星


昨日、なんとか 絵本出版予定の「銀河鉄道の夜」の制作終わりました。

いやああああああ、辛かったよおおおお、賢治さん!


失礼ながら、携わる前までは、あのお話は ただのファンタジーだと思っていました。
でも違った。
あの作品は、宮沢賢治が、大切な妹を亡くした時に、彼女へのレクイエムとして書いた
作品だったようで、舞台は 賢治が一番天上に近いと思っていた北海道だそうです。

だから、本当に本当にエネルギーのある作品で、どうして後世にまで語り継がれている名作であるか、よくわかりました。

作品の根底に流れているのは「死」であるのだけれど、それ以上に、「大切な人への想い」
や、「大切な人への想いを抱きながら、勇気を持って前に進んでゆくこと」を、宮沢賢治は、読者に、そして自分自身に語りかけたかったかもしれません。

ジョバンニが、宮沢賢治が、みなさんが、そしてみなさんの周りにいる人たちが
、本当の幸いで満たされるように。


しかし、ちとお知らせが…。
ここまで引っ張っといてすみませんが、さすがにクリスマス発売は無理で…。

発売は2月か、3月に延期です…。

す、すみません…。
なるべくバレンタインにあわせてはと提案してますが…。
でも必ず出版するので、もうちっと待ってね。

これから校正やらでまだまだ頑張ります!
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。