--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-31

一日目終了

さきほど、マレーシアでのカラーセッションが二回終わりました。 英語が心配で、かなり、練習したのだけど、 それよりも、民族的にシャイな イスラムのこどもたちを いかに 盛り上げるかが課題となりました。中にはマレー語しか話せないこどももいて、 通訳さんは、結局私の英語をマレー語に訳して伝える方が多かったような…。 とにかく、スタッフの皆様に 感謝感謝の 一日でした。

皆さんからのメール、コメントは読んでます。 ありがとう。 明日も頑張ってゆこう!
スポンサーサイト
2008-05-30

つきました

クアラルンプールにつきました。IKANO CENTREという、一日かかっても周りきれないほど、とんでもなく大きなショッピングモールに、とんでもなく広いブースがありました。さすがHONDA! 昨日今日とスタッフの人たちとミーティングをし、 いよいよ明日 本番です!
ちなみにこのエリアは 日本人がほとんどいないので、日本人に声かけて、騙そうとするよーな人はおりません。安心安心。
明日初日! 頑張ってきまっす。
2008-05-29

あ~めの空港

20080529093405
あ~め の空港~

雨女 再来!

今成田です。
スーツケースの重量オーバーもなく、 一息ついていました。

関係ないけど、昨日、コピー屋でコピーしてたら、和泉元や(漢字がでないわ)が こども連れで来て、お父さんがカウンターで何やら話してる間、 こどもが、私のサイの絵を かなーり興奮してみてました♪
こどもにうけるとは 先行きいいね♪

今度はほんとに行ってきます!
2008-05-28

クアラルンプールへ

KLCC


今から、家をでて、東京にゆきます。あの足でそのままマレーシアです。

写真はKLCCという、クアラルンプールのツインタワーというとこの下にある公園の噴水。
2月に行った時に撮りました。
こんときは、かなりくしゃくしゃした気持ちでしたが、今度の旅は
絶対楽しい充実した旅にしてきます!!

どれだけ更新できるかわからないけど、なるべくブログ更新試みます。
コメントの返信は帰国してからになるかもですので、ご了承ください。


それから、以下が向こうでのスケジュールです。


5月31日、6月1日   Ikano power centre
6月7日、8日      Sunway pyramid


では、とりあえず、いってきます。
2008-05-27

福島民報新聞

新聞


本日(27日)の福島民報新聞朝刊の 福島・県北のページに
あさってからいく、 スマトラサイレスキュープロジェクト
の件で、記事掲載していただきました。
許可をいただいたので、みなさんにも雰囲気だけお伝えします。
福島の方は是非 民報新聞見てくださいませ。

化粧濃くねえ??って 突っ込みは聞こえませんって(大汗)
2008-05-26

インコちゃんグッズ

ブレス


恋が叶っちゃうかもしれない インコブレス。

石はパワーストーンの ローズクォーツ♪

正面


幸せの黄色いインコ(正面)

黄色い○○コではなく、インコ。 ただの置き物ですが、じーっとみてると、
いやなことも吹っ飛んでゆきそうです。

あたまの毛3本付♪

横

 
幸せの黄色いインコ(横)

ドール用の粘土でできてます♪



こんなのをせこせこ作ってたりして。
ストラップも作ってます。
マレーシアから帰ったら、ネット等で販売してみようと思います。
皆様よろしくねん♪
2008-05-26

秋のイベント決定

10月に 福島市駅前にある 「こむこむ」という、こどものための施設にて、
絵本原画展&展示会を、 同じく、福島で活動されている 
絵本作家の 高橋良子さんと コラボして開催することになりました。

9月には 同じ こむこむ にて、高橋さんと私の、パステル、くれよんの
ワークショップも行なう予定。
来月、詳しくきまったら、また日程アップしますね。
少し先ですが、お近くの方は是非遊びにきてくださいね。

高橋さんは、最近、「えりまき」という絵本を出版されました。
本人も長身の髪の長い、素敵な方。今からとてもたのしみです。

こむこむHP
http://www.comcom-fukushima.jp/

高橋良子さん 「えりまき」
http://meisou.com/books_data/00269/00269.htm
2008-05-23

福島民報取材

今日、ホンダマレーシアの「RHINO RESCUE PROJECT」の件で、福島民報新聞の取材を受けてきました。
28日までの間のどこかで記事にしていただけるようです。

また詳しく日程決まったらお知らせします。
またまた福島以外のみなさま、すみませぬ。
2008-05-22

カエル、ヘビ立入禁止

最近、あたたかくなって、我が家の周りでは カエルさんズの大合唱大会が 毎晩催されている。

私は風情があっていいなと思ってるのだが、母ようこにとっては また心配の種が増えたという感じだ。

彼女は毎晩のように、私に聞いてくる。しかも、一旦就寝して、1時間くらいたったくらいに。 ヒタヒタと暗い廊下を歩く音、そして、ボサボサのあたまで にゅーっと私の部屋をのぞく。


申し訳ないが、かなり恐い。


そして 決まってこう言うのだ。


「あのカエルは家の庭で鳴いてんだべか?」


時は丑三つ時。

鳴いてるカエルの所在を 聞かれてもね。


ようこさんはどうやら、お店のお客さん(彼女は居酒屋をやってるのだ) から、カエルはヘビを連れてくるということを聞かされ、
カエルが鳴く→ ヘビがやってくる→ヘビは家に上がってくる→ウサギのウメちゃんが食べられてしまう
という図式が頭から離れないようなのだ。


あのデブウサギを食べるくらいの ヘビって、どんだけデカイのさ!と言いたいところだが、心配してくれるのはありがたい。それに実際、ヘビが 家にあがってきたら気持ち悪いのは確かだ。


「ヘビは無断で家にあがってくるんだで!」

ようこさんは断言する。

いや、許可をとってから 家にあがってくるヘビなど 聞いたことないし、だいたい 聞いたとこで、断られるのは当たりまえである。 ヘビだって大変なのだ。

だから私はたいていこう言い返す。

「私はカエルのプロモーターではないので、カエルさんが本日どこでお仕事されてるかまではわからんよ。」

ようこさんは それを聞くと困ったねえと言う。
実際、カエルの入場規制など やったことないし、無理だろ。

しかし、 私は考えた。
もしかして ようこさんは カエルが来ないように 何か私にしてほしいことがあるのではなかろうか?

予想は的中。
ようこさんは カエルがこないように 庭の草むしりをしてほしかったようだ。
ふん、素直に言ってくれればいいのに…。
最終的に ウメが食べられるという妙な圧力をかける必要など どこにもないのに。

しっかしその想像力のたくましさはさすがです。

という訳で、これから 日焼け止めぬって、庭の草むしりはじめます。
愛すべきようこさんとウメちゃんのために。
カエル、ヘビ無断入場お断りの看板もつくんないとかな。
頑張ります。
2008-05-19

猛特訓!

16


マレーシアで読む紙芝居の 猛特訓中です。

英語で…。

友人に訳してもらったものを、ネイティブの英語の先生について、何から何までチェックされつつ、
巨人の星なみに(古っ!)特訓してます。 

発音はそれほど注意されないんだが、「A」とか、「THE」とか がよく抜けるんだよね…。

私のインチキ英会話はもはやここまでか…。

そろそろ正しい英語を覚えないとです。

よおし、こうなったら、歌詞覚えるみたいにして リズムつけてやってやる。
前に、バイトで、ベルトコンベアで流れてくる石鹸を、
同時に4つ箱づめする時にあみ出した方法。


ンフンフ♪


と、節をつけて、一見楽しそうにやると、身体が タイミングを覚えてくれるのだ。
ぬははははは!

頑張ります(大汗)…。  祈! 脱インチキ英語!

木曜に、その先生のいる学校のこどもクラスで、はじめて英語で紙芝居してきます。
レジス先生ありがとう。
2008-05-15

ホンダマレ-シア ウェブサイト


サイ1


ホンダマレーシアの 「Save our sumatran Rhino 」のウェブサイトです。
大きくのせていただきました。

サイ2


まだ、これからどんどん募集するようです。
これをみると、緊張してきちゃうけど、
がんばりますよん♪

http://www.honda.com.my/rhino/

2008-05-14

トークセッション with 加茂フミヨシ

プロのギタリスト、加茂フミヨシさんとトークセッションをしました。
その模様を、彼の公式HPで見ることができます。

加茂君(私はブンキチとよんでいたのだけど)は大学時代の音楽サークルの後輩。
彼には、卒業論文の数ページを バイト代だしてお手伝いしていただきました(自白!ってか、
自爆!)。おかげで卒業できました。その際はありがとう。

ブンキチは、ギタリストなのに、統率力があって、いつもみんなのリーダー。
ほんと大変な世界でよくがんばっているね。
こうやって いまでも声をかけてくれるのはほんとにうれしいです。

インタビューでは、大学の時の話から、私のNYの話、CDの話、サイのプロジェクト
のことまでかなり詳しくかいてあるので、是非読んでみてね。

加茂フミヨシのCDもよろしく!


ちなみに、私たちのいた音楽サークルは、結構有名になった人が出ました。
ブンキチもがんばっているけど、 以前、東京スカパラのプロデュースでデビューした
都築恵理ちゃんとか、DO AS INFINITY のプロデューサーや、浜崎あゆみの曲を多数書いてる
長尾大さんとかね。
私も頑張らねば!


インタビューの記事

http://www.kamofumiyoshi.com/talk.html
2008-05-12

HAPPY MOTHERS DAY!!


20080512005903



夕食





日付は変わりましたが、11日は母の日。

今日は 母ようこさんと 近場の温泉に行って、その後、ペット屋とお酒屋をみて 買い物してきました。

長いこと 実家で母の日をお祝いできなかったので、今年はよかったです。
いつも、おもろいネタをありがとう。

いやいや、まじめに本当にようこさんには感謝しています。
いつまでも元気でいてください。

写真は 犬付きカーネーションと 本日わたくしがつくった 野菜たくさんの お夕食。


しかし、ようこさん、背中にできた「 吹き出物」に 痔の薬は効かんと思うよ…。 塗ってくれとせがまれたところで…。

2008-05-11

粘土をこねながら

ウサギ1


粘土をこねながら思うこと…


ウサギ2



正しくあるより


3コマ


楽しくあれ!
2008-05-07

今夜のお宿は

今日から東京に3日ほどの予定できています。

今日は代官山の知り合いのお店に遊びにいってから、ひたすら資料をコピーしておりやした…。

今夜の宿は、中央線の東小金井。彼女はNYにいた時に 会った親友。
私が向こうで家なくなった時にも かくまって?くれた恩人。
考え方とか 生き方とか、ちょっと尊敬してる女性です。
マレーシアでやる 紙芝居の英訳を手伝ってもらったり、やはり今もお世話になってるのだ…。

マレーシアや いろんなことが落ち着いたら、いつとは言えませんが今のところは 東京に戻るつもり。
彼女んちも近いし、吉祥寺とか、 国分寺の奥とかも お部屋の候補地にしてます。
昔 西国分寺に住んでたしね。西国分寺は、さるすべりの並木道が続いていて、どこか外国にいる感じでした。 懐かしい!

ってか、ほんとに海外にいっちゃう可能性もあるけど(汗)。

2008-05-06

カツ丼か天丼か

カツ丼1


カツ丼にすべきか、天丼にすべきか…

というようなことで


カツ丼2


震えるほど迷う僕は

カツ丼3


結構しあわせだと思うんです
2008-05-05

ウサギのウメは人参が嫌い

庭のうめ


おわかりだろうか? ウサギがこちらを向いている写真である。
犬ではない。
どこに目があるねん! と突っ込まれそうであるが、これが、我が家の

ウサギの「ウメ様」である。

お世話になっている、東京柿の木坂にある 本田病院の根元院長にいただいた。
ある日、院長から電話があり、

「たまみちゃんは ウサギが好きかね?」

と聞かれたので、好きか嫌いかで言ったら好きなので、

「はい、好きです」

と返答したら、数日後、また院長から電話があり、

「ウサギ買ったから、いつでもとりにおいで」

と言われた…。

それ以来、4年あまりのつきあいになる。  
元セレブのウサギらしく、昔は500グラムで1000円もする
ブランド限定のエサしか食べなかったが、最近はやっと800グラムで398円
のエサに慣れてくれた。セレブを気取っていたころは、
違うエサをあげると、巨人の星のお父さんのように、こんなもん食えるか
とばかり エサ入れをひっくりかえしていたが、今はそんなこともしなくなった。
ご主人の懐具合をやっと理解してくれたのか、
諦めたのかは定かではないが。

しかし、ウサギは人参が好きという定説は見事に崩れた。
うちのウメは人参が大嫌いなのだ。
エサにこそっとしのばせても、うまーくよけて食べる。
まるで人間のこどもと同じである。

今日はお天気だったので、お庭に放ってみた。 
ってか、そろそろ草むしりしないとなんだけど…。
2008-05-04

犯人は中学生!

こないだ、水戸の湖で、白鳥と黒鳥が棒で殴られたり、クビを折られたりして死んでいた事件
の犯人は なんと中学生だったという報道をみてびっくり!
内容は以下(ヤフーHead lineより)


「水戸市千波(せんば)町の千波湖畔で4月28日早朝、ハクチョウ2羽とコクチョウ5羽が血を流すなどして死んでいるのが見つかった事件で、市内の中学3年男子生徒(15)と同2年男子生徒(13)が茨城県警水戸署の調べに対し、ハクチョウを殴るなどしたと認めていることが3日分かった。

 同署が現場周辺などで聞き込み捜査をしたところ2人が浮かび、鳥獣保護法違反などの疑いで事情を聴いた。2人は鳥を殴ったことを認め、「ゲーム感覚でやった」という趣旨の話をしているという。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080504-00000000-mai-soci

どうしてゲーム感覚で 生き物の命を奪うことができるんだろう。 
コンピューターが発達して、ゲームの中、ボタン一つで 人でも何でも殺せてしまう訳だけど、
そういう遊びばかりやっているから、外で遊ばなくなって、他人とのコミュニケーションもとれなくなって、こうしたら生き物は本当に死ぬ、殴られたら痛いとう感覚がわかんなくなっちゃってるんではないかと思います。
この子たちの親はどう思っているのか、
そしてこんな痛みのわからない子たちが やがて大人になった時、
世界はどうなってゆくのか 本当に身震いがします。

私は動物が好きだけど、けして動物愛護の精神からのみで表現してるわけではありません。
「ちいさいいのち」をテーマに絵を描いたり、歌を歌ったりしてるのは、
身近にある いきもの の命を意識して大切にすることができれば、
やがてまわりの人へ優しくできたり、世界でおこっている様々な問題に
思いやりの心で考えることができるようになるはずと信じているから。
そして、私もできるだけそうなりたいから。

それから、石原都知事の 上野動物園リンリンの死去のニュースに

「別にみんなで大泣きして悲しむほどでもないじゃない。
パンダなんていてもいなくてもいいじゃない。そんなもんは、どうでも」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080503-00000064-sph-soci

と発言したことにも呆れています。そういうことを慈しむ心が大切なんだけど…。

どんな生き物にも いのち があって、大小あれど、心があるんだよう!

だから、こういう事件はほんとに悲しい。大人がきちんと叱ってほしいと思います。
石原さんをきちんと叱ってくれる人もほしいです。

みなさんはどう思う?






2008-05-03

せ、せつない

20080503040203
半分食べてみた。


クリーム入りあざらし。

余計にせつなくて…。
2008-05-03

あざらし?

20080503035912
コンビニで買った 旭山動物園のパン。

クリーム入り あざらし。


あざらし ってか、オヤジだろ…。
2008-05-01

やったあ!

KLのこども



昨日、ホンダマレーシアの日本人の担当の方から電話がきて、お話をしました。
紙芝居の件、やる予定で進めていますとのお返事!
やったあ!

これで出発準備に入れます!

写真は1月にクアラルンプールへ行った時に,
公園のプールで遊んでる子たちをとらせてもらった写真。

はにかんだ笑顔がかわいい!
本はここから買えるよ
グッズ販売
プロフィール

あきばたまみ

Author:あきばたまみ
絵本作家

福島県福島市出身 11月23日生まれ 射手座 A型

「ちいさいいのち」をテーマに絵を描いています。

大学卒業後、NYに行く。帰国後、インディーズにてCDをリリース。コミュニティーラジオのパーソナリティーを務める他、都内でライブ活動展開。2001年からは本の表紙を手掛け、個展を開くなど、イラストレーターとしても活動開始。

ART WORK

出版

・雑誌「えくせれんと」内「ほのぼの劇場」 
 http://www.eh-book.net/link.htm

・絵本「インコの手紙」2007年6月21日に経済界より出版! 
 全国書店にて販売中!
・絵本「インコの手紙」2008年7月 第3版出版

・2009年2月14日 宮沢賢治著 あきばたまみ作画の 
「銀河鉄道の夜」源流社より出版!!

・2011年6月 福島県の山「花見山」を舞台にしたお話
 「きんばあちゃんの花見山」出版。 牧野出版

・2012年4月~メディクプレス社 「うちのくすり箱」表紙担当

 http://medicpress.co.jp/index.html

2013 「ひつじのたまご」青根出版 谷川かじか著 あきばたまみ絵
2014 「パロパロとドクターかぶとむし」青根出版 谷川かじか著 あきばたまみ絵
2015 「インコの手紙完全版」経済界 

他はトップ記事にて

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。