FC2ブログ
2008-03-14

ウサギの王国

最近、東京と福島の往復が多くなり、交通費もバカにならないので、
東京~福島片道2600円というバスを利用している。

こないだもバスに乗って帰ってきた。
バス内にトイレはないので、何度かサービスエリアに寄るのだが、
佐野サービスエリアに止まったときのこと、

お手洗いを済ませ、バスに戻ろうと思ったら、視界の斜め前方を横切る「毛?の物体」が…。



は?



ピョン



は?



ピヨンピョン



はあ?


ピョンピョンピョンピョンピョンピョンピョン!!!!



ウ、ウサギであった。


大量の。



良く見ると、ウサちゃんず がいる金網の上には看板があった。



「ここはウサギの王国」。


・ ・ ・


国なのか?


王国なら、この中に王がいるのか?


目を凝らして「王」をさがしたが、
口をモフモフさせているか、寝ているか、走っているかの違いはあれど、
どいつも耳が長いばかりで 威厳があるように見えるやつはいない。

王国は割と広い敷地ではあるが、さびた金網に仕切られ、佐野サービスエリアの端の端、しかも斜めの崖っぷちに
ひっそりと建国されていた。

国民はゆうに100は超えているようにみえるこの国、
どのような輸入に頼って経済を支え、誰が管理をしているのか、
そんで、何ゆえに ここに王国が建設されねばならなかったのか、

わずか10分の休憩時間の中では知る方法がなかった。

ってか、私以外、誰も気付いてないし…。

今度行った時、お店のおじさんにでも、王国の秘密を聞いてみようと思っている。

ま、わりと国民が元気そうに走り回っていたからいいんだけどね。
スポンサーサイト



カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる