FC2ブログ
2007-09-22

第二の誕生日

夕暮れ



昨日(9月21日)は、所属事務所の社長さんの何回目かの誕生日だった。

彼女とは会ってもう8年ほどになる。プロユースのスタジオ経営をされているときに知り合い、彼女が持つプロダクションに入れていただいた。その後、レコードメーカーの取締役を経て、今の 風音色(ふうねいろ)の代表になられたわけだが、その間、たくさんの有名アーティストと知り合ったのにも関わらず、会社が変わる時は、いつだって、まだまだ無名のわたしだけを連れてきてくれた。 

仕事だけではない。私が活動しやすいよう、生活までみていただいた。

であるから、はじめて、「インコの手紙」が出版されたときは嬉しくて二人して躍った!

ライブのときも、インコのキクちゃんが死んだ時も一緒に泣いてくれた。
 
ほーんとにこんな人は他にいないと思う。彼女に出会えなかったら、インコもうまれなかったし、あきばたまみ というアーティストもうまれなかった。

だから、そんな社長の誕生日である9月21日は私にとっても特別な日。

おめでとー、社長さん! これからも宜しくお願いします。


写真はまったく関係ないが、いつもポポを散歩させている 阿武隈川の土手の夕暮れ。

こんな穏やかな日が続けばいいなあ。



スポンサーサイト



カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる