2007-06-30

北海道新聞

明日、30日、北海道新聞(多分読書覧)に我がインコちゃんが掲載されます。北海道におすまいの方は要チェック!
よろしくねん!!
2007-06-28

今晩放送

いよいよ本日 テレビユー福島にて、私のことが紹介されます。
福島にお住まいの方は要チェック!!

テレビユー福島 「イブニング6」18時16分~

http://www.tuf.co.jp/evening6/evening6f.html

母 ようこはどんなコメントを残しているのだろう…。不安だぁ!
2007-06-28

ライブ報告!

6/25 恵比寿天窓switch での

「インコの手紙出版記念ライブ」は 

おかげさまで超満員の中、大盛況のうちに幕を閉じました。来て下さった方、
本当に本当にありがとうございました!

曲目は 

月とマリモ/くじらのうた/空とカラ/さようなら、さるすべり。/
しみじみ、しじみ。/ゲストコーナー(兵庫ケンイチ君)「ひとりじゃないね」/
デュエット 奇蹟/ごはんの味/お茶漬けだ!/インコの手紙/春夏秋冬/
インコの手紙 フラッシュ映像

でした。それでは写真にてその模様を公開!


リハ1

リハーサルの様子


リハ2

リハーサルから熱唱! 髪型は赤羽のスナックのママ風。


リハ全体図
 
リハーサル全体図 
今回はピアノと パーカッション で行ないました。




本番1

いよいよ本番! 客席は満員でした!


本番2

「空とカラ」の時。バックはまさにお空! そして私は顔がノビ-っとなっとる…


本番熱唱

本番も熱唱! ステージにはモデルとなったキクちゃんが住んでいたカゴが。


本番レインスティック


こんな楽器も使いました。これは レインスティック。このコの名前は 雨子。

元々は雨の降らない地域での雨乞いの儀式で使われていたんだって。 
サボテンでできていて、中は刺がたくさん生えてるの。
そこに砂が入っていて、振ると、砂が刺の間をさらさらと流れるので、
雨音みたいに聞こえるのです。


デュエット

ゲストには私が絵本を出した同じ日に つばさレコーズ よりデビューした 
兵庫ケンイチ君がゲストでかけつけてくれました! 
兵庫君はデビュー曲の「ひとりじゃないね」を歌ったあと、私と一緒に 
「奇蹟」という曲を熱唱してくれました。これはそのデュエット風景! 
けしてクラブのねえちゃんとのデュエットではありません…。

兵庫ケンイチ君ブログ
http://blog.goo.ne.jp/kenichi_hyougo

なんと、デビュー曲「ひとりじゃないね」は
オリコン初登場70位だそうな! みなさん応援してください!


二人で


ライブ終了後、年は違えど、同じデビュー日の二人でパチリ。兵庫君ありがとう!


みんなで


ライブ終了後、みんなでパチリ。 右から、事務所の社長(本当に感謝!)、
ゲストの兵庫君、荻窪スナックのママ、パーカッション、音響効果のキムちゃん、
ピアノの一平ちゃん。

みんなみんなありがとう!


このライブの様子は 6/28 テレビユー福島 6時18分からの
「イブニング6」内と、8月放送予定のテレビ東京系の番組(詳細後日)
で流れます。


この「インコの手紙」と、あきばたまみ を支えてくれたみなさんへ

インコの手紙は はじめは当時飼っていたキクちゃんというコザクラインコ
への感謝の気持ちを描いた本でした。今でもその感謝はかわりません、
でも、この本を制作するにあたり、また、この曲を歌うたびに
いろんな、本当にいろんな方々の気持ちと触れることができました。
時にはぶつかったりもしたけれど、みんなそれぞれに本気。
そんなみんなの強い思いの塊が、この絵本であり、この曲であると思います。
 だから、みんな ありがとう。

私はこの本を持って、日本ははもとより,
これから世界中のこどもたちの前で 紙芝居をしたり、一緒に絵を描いたりして、
いのちの大切さを一緒に考えてゆきたいと思っています。

この世から少しでも不条理に消えてゆくいのちがなくなり、
子どもたちが何かに気付き、前向きに幸せになってくれれば、
また、そういう世界を築きあげられる大人が増えてくれればと 
心より祈ります。


これからが出発! ほんとにありがとう! 
2007-06-27

テレビユー福島 放送日の変更

テレビユー福島 「イブニング6」内での私の放送日ですが、以前27日(今日だね)とブログ内で放送しましたが、


明日 28日(木)18時16分から に変更になりました。



今日 テレビの前に座ろうと思っていたみなさん、急の変更本当に申し訳ありません。

申し訳ついでに、ライブ後、やっぱり体調不良で、お熱(知恵熱?)がでて、昨日の晩からダウン。今晩にはライブの報告アップ熱望!たくさんのコメントありがとう!!お返事待ってね!
2007-06-26

御礼

6/25日は 恵比寿天窓switch にて、「インコの手紙」出版記念ライブが行なわれました。ほーーーーーんとにたくさんの方々におこし頂き、本当に感謝申し上げます。

ここまでこれたのも、支えてくれたみなさんのおかげ! 本当にありがとう。

打ち上げで酒臭いし、もう朝なので、シャワー浴びてとりあえず今日は寝ます。
またその模様は報告するね。
2007-06-25

明日はいよいよ

今日は 個人リハの後、インコの手紙のモデルとなったキクちゃんのお墓参りに行って来た。
キクのお話だった絵本が、こんなにもたくさんの方に支えられてここまでこれたことに 本当に本当に感謝しています。ありがとう。直接励ましのメールを下さったファンの方もありがとう!
明日はがんばってきまっす!!



「インコの手紙 出版記念ライブ」
日時:6月25日(月) OPEN 19:00/START 19:30
会場:恵比寿 天窓Switch
前売り料金:¥5,000(「インコの手紙」絵本一冊・1ドリンク付) 当日:¥5,500
ゲスト:兵庫ケンイチ  pf:安保一平 per.木村徳行
問い合わせ:風音色 03-5157-0151
 
※ たくさんのコメントありがと。ライブ終わったらまとめてお返事しやす!ごめん!
2007-06-24

書籍案内で感動!

書籍案内

 
池袋の 本のリブロ の書籍検索機の前で、小躍りしてしまった。

自分の名前を入れたらでてきたんだもんねー!!

こないだ買ったお惣菜のクリームシチューの中からタコが出て来た時もそれほど驚かなかったが、検索機から自分の名前が出てくると驚くでー。

ってな訳で、我が「インコの手紙」をものすごく目立つ位置に配置しなおし、となりの人に聞こえるように、
「この本探してたんだー」と独り言をつぶやき、1冊購入時にレジでも店員に「この本話題なんですよー」と言って、小細工をしてきた。

小さい小細工が大きな仕掛けを生むのじゃ!

ってな訳で、関東地域の書店には ぼちぼち「インコの手紙」並びはじめましたので、どうぞよろしくお願いします。 そして、みなさん、是非 「小細工隊」になってください!

2007-06-24

姉妹

姉妹


姉(写真左。右は私。)から ライブ&絵本の励ましのメールが届いた。姉はこう見えて3児の母。私とは6つも違うから、特に姉が社会人になってからは、いろんなものを買ってもらったし、かなりかわいがってもらった。 
なんにもまだしてあげてないので、今度一緒に旅行でもいきましょう。ありがとさん。

しっかし 我が姉ながら肌が綺麗なのがうらやましー!
2007-06-23

最終リハ

20070623003705
今日は25日の出版記念ライブの最終リハでした。久しぶりのワンマン。かなりのボリュームのある内容に メンバーも私もヘトヘト。
特に今回は パーカッションのキムちゃんに参加してもらうの。彼は パーカッションというか、もはや効果音さん…。せみの鳴き声から 波の音まで…。見た目にも 海辺の土産物屋みたいで楽しいのよ。 みなさん楽しみにしててね。ライブまでラストスパート、頑張ります!
2007-06-22

山積み

インコ山積み


本日 事務所に インコの手紙 が山盛り届きました!

これから行商おばさんに変身です。

ちょっと斜めに歩き、事あるごとに「インコ」と言っている 福島弁の女をみたら注意!

「買ってくれねーど、困るんだべしたー!」


 結構しつこい。
2007-06-21

本日出版!!

インコ

 
いよいよ本日 「インコの手紙」出版!!

書店さんには今週末くらいに並びます。
 
もー、ほーんとこの話ができてから10年かかったよー(涙涙)

皆様のおかげです!! ありがとう!息の長い普遍の絵本になるようにがんばります。皆様ほんとうによろしくお願いします。

「インコの手紙」 経済界出版 1000円


出版記念ライブ 6・25(月) 恵比寿天窓SWITCH もきてねー。
http://www.otonami.com/ebisu
2007-06-17

インコの手紙先行発売のお知らせ

神奈川県 JR川崎駅 西口から直結の

ラゾーナ川崎プラザ1F 
「丸善ラゾーナ川崎店」

にて、「インコの手紙」先行発売中! 手書きのPOPもたっておりますので、お近くのみなさん、ぜひ行ってみてね。


ラゾーナ川崎プラザ

■住所 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
JR川崎駅西口直結
京浜急行線川崎駅下車徒歩7分

フロア 1F
TEL 044-520-1869
営業時間 10:00 - 22:00

http://www.lazona-kawasaki.com/shop_detail/71030.shtml

2007-06-16

撮影

今日は テレビユー福島の取材がありました。
私が緊張している中、はは ようこ は、レポーターの方がびっくりするほど堂々とインタビューに答えていました。

私がどんな子だったかを聞かれたとき、ようこさんは 母の日のことを引き合いにだしてこう言った。

「娘から一度だけ、大きなカーネーションが届いたことがあったんです。それ以外はあんまり何かもらったっていう記憶がなくて…」

って、堂々とテレビの前で…。悪かったね! 印税入ったら旅行連れてきますから!

レポーターの方に

「お二人はいつもこんな空気感なんですか?」
 
と聞かれた。 

はい。たぶんようこ初心者の方は どこか異国の地で、微妙なにおいの香辛料をはじめて嗅いだときのような印象をうけるのだろう。

とにかく、父ちゃん、母ちゃん、ごくろうさん。次は月曜に犬のポポの撮影です。

明日 洗わないと。

放送日   6月27日 (水)
放送局   テレビユー福島 
番組名   イブニング6(17時50分~)

2007-06-15

完成!!

20070615191712
本日、インコの手紙 第1号を手にしました!

感動です!!出産したかのようです!ってしたことないけど…。
本当に支えてくれたみんなのおかげです。ありがとね。

でもこれからが勝負! 21日発売です。皆様どうぞ宜しくお願いします。 25日の恵比寿天窓SWITCHでの 出版記念ライブも来てね~。

ちなみに 川崎近辺にお住まいの方に朗報。
「ラゾーナ川崎」という書店で 私のインコの手紙の歌流しながら 明日から 絵本「インコの手紙」先行発売 だそうです。
お近くの方は是非とものぞいてね。
2007-06-13

福島にて

昨日から一時福島へ帰ってきています。

今月末に発売の絵本にあわせて、地元 テレビユー福島の取材があるため。昨日はその打ち合わせでした。

放送日はまだ決まってませんが、今月末のニュース番組の中で放送される予定。きまったらまたご報告します。
本当に地元の力は大きい!感謝です!

そんで、取材に わが母の店 こはる にきていただいたテレビ局のスタッフさん、冷蔵庫を出し入れしてたり、ようこがウロウロしてたり、ありえない状態の中の取材になってしまって申し訳ありませんでした。いい番組にしましょうね。
2007-06-11

夜明け

帰りの機内


今回、マレーシア、ブルネイ と旅行してきて、いろいろ学びました。ブルネイはのーんびりしてて、私にはとても合っている国。
でも、スーパー行って買い物すると、やたらと何枚もビニールの袋くれるし、家庭のゴミはダストボックスにまとめてポイで、分別なんて関係ない様子だったな…。そう考えると 日本は なんだかんだ言っても 環境問題にはかなり敏感な国だと思うのです。
温暖化で、南極のペンギンさんもたくさん死んじゃってるみたいだし、そこにあるのが当たり前じゃなくて、 もっともっと世界の人が いろんな問題に目を向けられたらいいよね。

写真は帰りの機内のコーヒー。


夜明け


そんでこれは 飛行機から見た夜明け。綺麗でした。

って、成田についてから一騒動。成田ではブルネイドルが日本円に両替できなかった!!
しかも帰国日は土曜日(悲)
そのほとんどをブルネイドルにしちゃってたから、お財布開けたら日本円が400円、かろうじて持ってたマレーシアリンギットも600円くらいにしかならず…

1000円しかないんじゃあ、家に帰れないじぁあないかあ!!

仕方ないので、1000円でギリギリ行ける上野まで電車で出て、友だちに迎えにきてもらいました…。最後の最後まで、人に迷惑をかけた旅だったよ。DさんにH君、本当にありがとう。そんで本当にごめんなさい! でへっ!
2007-06-11

スマトラサイ

今回のマレーシア訪問は、日系のある大手企業とのミーティングが目的でした。
その企業が WWFと共同で行なっているのが 「スマトラサイ レスキュー プロジェクト」
 
そう、サイ である。あの、角のあるアイツ。絶滅危惧種。


サイ4


スマトラサイはサイの中でも特にからだが小さく、細かい毛におおわれている。
今は生存数300頭をきっているらしい。
 

その角は、万病に効くと言われ、中国などのブラックマーケットで1Kg500万円ほどで売られているため、密猟者が後をたたない。それが生存数激減の大きな理由。
万病になんて効くわきゃないのにね。成分調べたってカルシウムくらいしかなさそうなのにさ。
あとは森林伐採ね。スマトラサイの生息するスマトラ島やボルネオ島には 木を切ってそれをまた違法に輸出してしまうやつらが多くて、森林の面積も激減して サイだけではなく、オランウータンやゾウやトラなんかも 住むところ、食べるものを失って死んで行くの。
人間のつくったアスファルトから発火して、森林火災とかにもなるし。

サイ2


その企業の方も言ってたけど、そういう一連の悪い流れの一番の原因は「貧困」なんだそうね。
私も 長いこと貧困(彼等の比ではないけど)だったから ちょっとはわかるけど、自分が貧乏だと、生きるのに精一杯で、となりで密猟などの悪いことが起こっていても、止めたり 取り締まったりするだけの余裕はないし、下手したら、お金になるからって 自分も加担してしまったりしてさ。
それに、自分とこの島がどんな状況なのかも 情報がないからわからないじゃない。
だから、森林火災や 食べ物を求めて 間違って 村へでてきちゃった動物にびっくりして、村の人がその動物を殺しちゃうんだって。

だから、日本や、先進国が こういった人々に正しい情報を与えて、対策を練ってゆくことってほんとに大切なんだよね。

サイ3


で、私がそこで何をするかといえば…。

その企業が 教育の一環としても行なっている マレーシア国内での小学校を廻るワークショップに参加させてもらうのです。サイのお話も作って 紙芝居にしたり、絵本にしたり。夏から秋にかけて活動開始!
今から楽しみ♪

サイのこと、自然環境のこと、知ってもらって、もちろん絶滅を止められたらいいけれど、
自分の生活の中で、何ができるかを考えるきっかけになってくれればいいなと思います。
2007-06-09

ブルネイの休暇2

1 プール

プール1


7つ星と呼ばれるホテルのプールにもいきました。泳ぐというより、浮かぶ私。


プール2



プール3


2 海

海


プールの延長上にあるような海。あー、吸い込まれそう。

2 ちょっとだけ

足1


ほーんのちょっとだけサービスショット。

しっかし、なんでだか足の指がびよぉぉぉんとなってる…


足2


これが正しい足。 脚ではない。

水着姿はこの次ね。

3 夕暮れ

夕方海


絶景


夕方海2


いかないでー、穏やかな日々!


4 イルカの丘

イルカの丘


プールのとなりに 海に向かって泳いでゆくイルカのオブジェがありました。

イルカの丘2


5 なんだかんだで

写真


写真2


なんだかんだで ご満悦の私。楽しかった。
2007-06-09

ブルネイの休暇

ブルネイ旗

クアラルンプールの帰り?にブルネイに行ってきました。今回のブルネイは主に休暇。のーんびり??しちゃいました。綺麗な国の様子をご紹介します。

1 バナナとマンゴー

バナナ


マンゴー


民家の裏庭にはバナナとマンゴーが普通に生えてました。マンゴーはまだ青いけど、バナナは絶品!もぎたてはほんとおいしい! おサルの気持ちがわかります。 って、盗み食いではありません、一応…。

2 水上集落

水上集落


遠くに見えるは水上集落。一見 ほったて小屋的に見えますが、中は金ぴかの調度品が…。
モスクや学校もあり、水の上の町。トイレのモノたちが川に流しっぱなしなのはとっても気になります…。汚臭がそれほどしないのも不思議ですが…。

3 水パイプ

水パイプ


水パイプのカフェに入り浸っていました。吸わなかったけど。

4 モスク

夕方モスク


わかりづらいけど、夕方のオールドモスク。 受け付けのおじさんに、うちの息子の嫁にならんか?と言われました。24才だね!と断言され、嫁入りもいいかなと一瞬思ってしまった。

5 夜のモスク

夜モスク



6 夜だけ開く遊園地

バイキング

 
夜だけ開くジュルドンパークにも行ってきました。

年のいった女がやってはいけないことは

一人で小さい乗り物に乗ることと、

ホラーハウス


お化け屋敷の前で写真を撮ること。
2007-06-04

クアラルンプール 続編

クアラルンプール続編

KLタワーと呼ばれる高いタワー よりも、その駐車場にいた…

さる正面

おさる が 気になった。

さるたくさん

しかもこんなにたくさん。

何をしてるかといえば…

さるお食事

お食事していた。

植え込みのお花を…。

無銭飲食じゃあないんかい!!


ツインタワー

クアラルンプールの象徴、ツインタワー。どちらか片方はブルネイの王様からのプレゼントだそうな。ビルってプレゼントするもんなのね。

月とビル

ツインタワーから見た月は遠くにあるようでした。

クアラルンプールの夜は更けてゆきました。

しかし、このあと、とんでもない事件が!! 

それはまた後日♪ ←笑い事じぁあねえんだって!
2007-06-03

クアラルンプール

飛行機1


みなさーん、無事 マレーシア&ブルネイから帰国しました。
お仕事の内容は掲載許可が降りたらアップするね。
ではでは、まず、飛行機と、マレーシアの首都 クアラルンプールの報告!

1 富士山
 
富士山

行きの飛行機の中から富士山を激写! 高いとこにおるんだねぇ。

2 雲

雲

わたあめ屋さんが小躍りしそうなくらいおいしそうな雲。神様が出て来そうでした。

3 こんなところにも

キムタク

ホテルの窓からみた看板。こんなとこにも見たことある人が…。クアラルンプールの町は東京に似ていて、賑やか。私は ブキッビンタン という、中でも特に賑やかなとこに泊まりました。
ホテルは一泊100リンギット(3300円くらい)の中くらいのお宿。良くも悪くもなく。熱いシャワーが使えただけ合格でした。ホテルのフロントの兄ちゃんにやたらと声かけられましたが、まあ、いいとします。

4  ドリアン

ドリアン

ホテルのそばは「アロー通り」という屋台街。いきなりドリアンの屋台発見。こんなに商品が豊富なのはいいが、果たして需要はあるんかいな??
店のおやじがしつこいので、「私はドリアンが嫌いなの」と言ったら、「ドリアンは君が好きだよ」と訳の分からん告白をされたわ。

5  おともだち

アロー

初日にたまたま会った日本人の女の子と屋台で食事。彼女はオープンチケットでヨーロッパを周り、今度はアジアを廻るというつわもの旅行者。もう三ヶ月も旅してるんだって!かっこいい!  後ろは自ら「マイネーム イズ ナカタ」といっていた、本人とは似ても似つかん屋台のおっさん。案外紳士的でした。

6 カエルさん

 カエル

そんで、その ナカタ の屋台で食べた料理。左上は何とカエルさん。まあ、とり肉みたいでしたが…。

7 にゃんこ

ねこ

屋台のそばにいたにゃんこ。う、うつくしい!! マレーシアもイスラムの国。嫌われているわんこはほとんどいませんでした…。
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる